ページの先頭です

このページの本文へ移動します

鹿児島市立美術館のロゴタイプ

鹿児島市立美術館 > 展覧会 > 年間スケジュール > 小企画展「彫刻家の版画―ムーア、マリーニ、ジャコメッティ」

小企画展「彫刻家の版画―ムーア、マリーニ、ジャコメッティ」 

イギリスのヘンリー・ムーア(1898~1986)、イタリアのマリノ・マリーニ(1901~1980)、フランスのアルベルト・ジャコメッティ(1901~1966、生まれはスイス)、ほぼ同世代の彼らは、いずれも20世紀を代表する彫刻家です。
彼らは彫刻制作のかたわら、しばしば絵画表現にも取り組んでいます。しかし、3次元の立体と2次元の平面はまるで別世界であり、アプローチがまったく異なるものです。
一方で、彫刻と版画とでは、意外なことに共通点もあります。それは、木や石、銅といった素材の特性を生かした表現という点や、複数制作によって限定番号(エディション)を入れるという点などです。
彫刻家が絵画、なかでも版画作品を手掛けることに、どのような目的や意図があり、その結果、どのような発見や課題があるのでしょうか。
この展覧会では、彫刻の巨匠たちの絵画制作の試みを、当館所蔵の版画作品から考察します。立体と平面のはざまを往還した、彼らの表現をお楽しみください。

会期

2018年11月9日(金曜日)~12月24日(月曜日・振替休日)

会場

美術館2階、企画展示室

関連イベント

ギャラリートーク(学芸員による作品解説)

日時:11月17日(土曜日)、12月1日(土曜日)、12月15日(土曜日)の14時から15時

場所:展覧会場

※ご参加には、観覧券が必要です。

 

同時開催

秋の所蔵品展 特集:明治維新150周年 世を動かした薩摩

会期:2018年9月26日(水曜日)~11月25日(日曜日)

会場:美術館2階、常設展示室

 

冬の所蔵品展 特集:巨匠たちの腕くらべ「雪景色」

会期:2018年11月27日(火曜日)~2019年1月20日(日曜日)

会場:美術館2階、常設展示室

 

お問い合わせ

鹿児島市立美術館

〒892-0853 鹿児島市城山町4-36

電話番号:099-224-3400

ファクス:099-224-3409


最終更新日:2018年11月8日

  • 休館日カレンダー

  • 常設展観覧料など

    • 開館時間
      • 9:30~18:00
        (入館は17:30まで)
      休館日
      • 月曜日
        (祝日の場合はその翌平日)
      • 12月29日~1月1日
      常設展観覧料
      • 一般 300円
        (年間パスポート600円)
      • 高大生 200円
        (年間パスポート400円)
      • 小中生 150円
        (年間パスポート300円)
      • 観覧料の詳細はこちらから

      ※特別企画展はその都度定める料金
      ※2F展示ギャラリー・アートライブラリーのご利用は無料

  • 年間パスポート
  • 図録一覧・販売
  • 貸館のご案内
  • cafe
  • コレクション
  • 美術館友の会