• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > ネクスト"アジア・鹿児島"イノベーション戦略 > 明治維新150周年記念「ネクスト“アジア・鹿児島”イノベーション戦略シンポジウム」を開催しました(平成30年11月27日)

ここから本文です。

更新日:2019年9月11日

明治維新150周年記念「ネクスト“アジア・鹿児島”イノベーション戦略シンポジウム」を開催しました(平成30年11月27日)

鹿児島市では、明治維新150周年の節目に、アジアとの人・もの・情報などの交流を通じて鹿児島を盛り上げる「ネクスト"アジア・鹿児島"イノベーション戦略」を策定しました。(明治改元からちょうど150年目の平成30年10月23日に策定)
本市として初の海外戦略となるこの戦略では、市民、事業者、NPO、関係機関などさまざまな主体の皆様と一緒になって、取組を推進していくこととしており、同戦略の周知を図るため、「ネクスト"アジア・鹿児島"イノベーション戦略シンポジウム」を開催しました。

当日は、尚古集成館 館長 松尾千歳氏による鹿児島とアジアとの交流史についての基調講演の後、「アジアとの出会い・結びつきによるイノベーションの創出へ向けて」をテーマとしたパネルディスカッションを行いました。

シンポジウム概要

概要

日時

平成30年11月27日(火曜日)14時~16時

場所

鹿児島県歴史資料センター黎明館2階講堂

(鹿児島市城山町7-2)

内容

1.基調講演

  • 演題「アジアの中の鹿児島~海外交流最前線~」
  • 講師:尚古集成館 館長 松尾 千歳 氏

 

2.ネクスト"アジア・鹿児島"イノベーション戦略について

 

3.パネルディスカッション

  • テーマ「アジアとの出会い・結びつきによるイノベーションの創出へ向けて」
  • コーディネーター:鹿児島大学法文学部 教授 山本 一哉 氏
  • パネリスト
    ・尚古集成館 館長 松尾 千歳 氏
    ・鹿児島大学教育学部4年生 松浦 由侑 氏
    ・公益財団法人鹿児島市国際交流財団 オ・ドンヒョン 氏
    ・幸洋産業株式会社 代表取締役 八十島 誠治 氏

参加者

約140名

ネクストアジア・シンポジウム写真(市長あいさつ) ネクストアジア・シンポジウム写真(基調講演)

ネクストアジア・シンポジウム写真(戦略説明) ネクストアジア・シンポジウム写真(パネルディスカッション)

 

 

よくある質問

お問い合わせ

企画財政局企画部アジア戦略室

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-808-7510

ファクス:099-216-1108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?