• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 新型コロナウイルス流行下における妊産婦寄り添い支援事業

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2021年7月20日

新型コロナウイルス流行下における妊産婦寄り添い支援事業

目的

妊産婦さん自身だけでなく、お腹の赤ちゃんや、生まれたお子さんの健康等について、不安を抱えながらの生活を送っている妊産婦さんに対し、感染拡大防止を図りながら、寄り添った支援を総合的に実施します。

 

不安を抱える妊婦さんへの分娩前ウイルス検査

新型コロナウイルス感染症に強い不安を抱える妊婦さん、もしくは基礎疾患をお持ちの妊婦さんが、かかりつけの産婦人科の先生と相談し、妊婦さん本人が希望する場合に、分娩前のPCR等のウイルス検査を受けるための費用を補助します。(検査を受けた年度内の申請が必要です。やむを得ず過ぎる場合はご相談ください。)

ちらし(PDF:311KB)

対象者

市内の医療機関あるいは助産所での分娩予定日が概ね2週間以内の方で、以下のすべてを満たす方。

(1)鹿児島市に居住又は滞在している妊婦さん(鹿児島市での住民登録の有無は問いません)

(2)発熱等の新型コロナウイルス感染症を疑う症状がない妊婦さん

(3)医師からの説明を受け、理解した上で、検査を希望する妊婦さん

検査回数

令和2年10月1日から令和4年3月31日までの間に、1人1回

検査を希望する場合

分娩を予定している医療機関へご相談ください。

注)医師から検査の内容についての説明を受け、検査の目的、効果、検査実施による影響を理解した上で、検査を受けることができます。

検査費用

  1. 鹿児島県内のかかりつけ産科医療機関に相談して検査を受けた場合、検査に係る費用の窓口負担はありません。(ただし、医師の判断により、診察料などの検査料以外の費用が発生することがあります。)
  2. 鹿児島市民の方で、県外医療機関において本事業と同様の検査を受け、検査費用を窓口負担した場合は、検査に係る費用を2万円まで助成します。(検査を受けた年度内の申請をお願いします。)

【償還払いの必要書類】

申請・問い合わせ先は、母子保健課(099-216-1485)まで

鹿児島市内の産科医療機関の方へ

関係書類

 

 

新型コロナウイルスに感染した妊産婦さんへの寄り添い型支援

新型コロナウイルスに感染していることが確認された妊産婦について、ご本人さんの希望を踏まえ、助産師による訪問、電話相談等で継続的に寄り添ったケアを受けることができます。

ちらし(PDF:788KB)

対象者

鹿児島市に居住、または滞在している妊産婦さんで、新型コロナウイルスに感染していることが確認され、健康面、出産後の育児等に不安を感じ、支援を希望する方

支援実施者

公益社団法人鹿児島県助産師会に所属する助産師

申し込み

入院中に感染症指定医療機関から意向確認がありますので、希望される場合はお申し出ください。

 

 

育児等支援サービス利用費助成事業

新型コロナウイルス感染症の流行で長距離の移動を伴う里帰りが困難な妊産婦さんが、出産や育児の不安を少しでも軽減できるよう、令和3年4月から令和4年3月利用分の育児等支援サービスに係る費用の助成を行います。利用した年度内の申請が必要です。

ちらし(PDF:869KB)

対象者

以下のすべてを満たす方

(1)鹿児島市に住民登録がある産前3か月~産後6か月の妊産婦さん

(2)新型コロナウイルス感染症の流行で、長距離の移動を伴う里帰りが困難となった妊産婦さん

助成対象となる支援内容

民間事業者等が提供する育児等支援サービス(家事援助、育児援助)

(令和2年4月1日から令和4年3月31日までの間に受けたサービス)

助成金額

妊産婦さんの属する1世帯につき、1回のサービス利用につき上限10,000円

(月4回まで、通算6か月を限度)

助成を受けるには

  1. 事業所のサービスを利用する前に、助成対象となるか、事前に母子保健課にご相談ください。(すでに利用されている場合は、その旨も事前にご相談ください)
  2. 以下の必要書類を母子保健課に提出してください。(利用した年度内の申請が必要が必要です。やむを得ず過ぎる場合は、事前にご連絡ください。)

【必要書類】

  • 育児等支援サービス利用費助成事業補助金等交付申請書(PDF:144KB)
  • サービス利用施設発行の領収書の写し又はこれに代わる書類の写し
  • 振込先口座の通帳の写し(銀行名・支店名・種別・口座番号・口座名義が確認できるページ)
  • 母子健康手帳の写し(妊娠中の経過がわかるページ)
  • 印鑑(申請者と異なる口座に振り込む場合等に必要となります)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来局 母子保健課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1485

ファクス:099-216-1284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?