• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 市立病院 > 市立病院では、入院時に連帯保証人が必要ですか。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

市立病院では、入院時に連帯保証人が必要ですか。

質問

市立病院では、入院時に連帯保証人が必要ですか。

回答

入院時の連帯保証人については、入院証にてご申告いただくことが必要です。

入院決定時にお渡しする「入院のご案内」の中に入院証が添付してあります。入院証には連帯保証人の記入欄がありますので、必要事項をご記入・押印のうえ入院日当日に1階医事課入退院受付へご提出ください。

なお、連帯保証人は患者さんとは別に生計を営まれる成年の方をお願いいたします。

お問い合わせ

市立病院  医事情報課

〒890-8760 鹿児島市上荒田町37-1

電話番号:099-230-7000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?