緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > よくある質問 > マイナンバー(個人番号) > マイナンバーを取り扱う場合に何に注意すればいいですか。

更新日:2023年3月31日

ここから本文です。

マイナンバーを取り扱う場合に何に注意すればいいですか。

質問

マイナンバーを取り扱う場合に何に注意すればいいですか。

回答

マイナンバーは生涯にわたって利用する番号なので、通知カードやマイナンバーカードをなくしたり、マイナンバーをむやみに提供したりしないようにしてください。
また、マイナンバーの通知や利用、マイナンバーカードの交付などの手続で、行政機関などが口座番号や口座の暗証番号、所得や資産の情報、家族構成や年金・保険の情報などを聞いたり、お金やキャッシュカードを要求したりすることは一切ありません。銀行のATMの操作をお願いすることもありません。こうした内容の電話、手紙、メール、訪問などには絶対に応じないよう、注意してください。

お問合わせ先
「マイナンバー総合フリーダイヤル」
電話番号:0120-95-0178(無料)おかけ間違いにご注意ください。
開設時間:平日9時30分~20時00分、土曜日・日曜日・祝日9時30分~17時30分(年末年始(12月29日~1月3日)を除く)
※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
・マイナンバー制度に関すること050-3816-9405
・「通知カード」「マイナンバーカード」または、「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」050-3818-1250
※聴覚障害者専用お問い合わせFAX番号0120-601-785
・J-LIS(地方公共団体情報システム機構)のコールセンターで、聴覚障害者の方からのFAXによるお問い合わせを受け付けています。お問い合わせの際は、関連リンクの地方公共団体情報システム機構のホームページから、専用のFAX用紙をダウンロードしてご利用ください。
※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
・マイナンバー制度に関すること0120-0178-26
・「通知カード」「マイナンバーカード」または、「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」0120-0178-27

お問い合わせ

総務局DX推進部デジタル戦略推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1115

ファクス:099-216-1117

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?