緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 文化・スポーツ > 観光 > 観光事業 > アフターコロナ・リカバリーサポート補助金の応募者募集

更新日:2022年10月1日

ここから本文です。

アフターコロナ・リカバリーサポート補助金の応募者募集

3次募集の受付を開始します。(9月5日~9月30日) (注)終了しました。

(注)補助メニュー「(1)衛生対策強化・観光需要回復」は、引き続き随時申請受付中です。

本事業は、(1)宿泊施設等における衛生対策並びに(2)コロナ収束後の観光需要回復を見据えた魅力づくりや受入体制の充実に向けた取組等に対して支援することにより、観光振興を図り、地域経済の活性化につなげることを目的としています。つきましては、以下のとおり応募者を募集します。

 

(1)宿泊事業者、貸切バス・タクシー事業者向けの補助メニュー「衛生対策強化・観光需要回復」は、令和4年4月1日から随時申請を受け付けます。申請方法等詳しくは、アフターコロナ・リカバリーサポート補助金(衛生対策強化・観光需要回復)をご覧ください。

(2)チラシ(PDF:446KB)をご覧ください。

補助対象者

  • 鹿児島市内の宿泊事業者、貸切バス・タクシー事業者、体験事業者、旅行業者、飲食事業者、イベント事業者、観光施設を有する者、土産品事業者等の民間企業等及びこれらの者により構成される団体又は個人事業主
  • 補助メニュー「衛生対策強化・観光需要回復」は、宿泊事業者、貸切バス・タクシー事業者のみが対象

補助率

補助率:2分の1

補助上限額

補助上限額は、次の表の補助メニューごとに設定した金額とします。ただし、複数の補助メニューに係る補助金の交付を受ける場合の補助上限額は、一補助対象者当たり100万円とします。

補助メニュー

補助上限額

(1) 衛生対策強化・観光需要回復

宿泊施設の合計収容定員数に応じて設定(最大50万円)
・貸切バス保有台数×1.5万円(最大25万円)
・タクシー保有台数×0.5万円(最大25万円)

申請方法等詳しくは、アフターコロナ・リカバリーサポート補助金(衛生対策強化・観光需要回復)をご覧ください。

(2) 新観光ビジネス・高付加価値化

100万円

(2)

観光イベントの再開

100万円
(2) 受入環境整備 30万円
(2) オンライン観光 30万円
(2) 夜間・早朝観光メニュー 50万円
(2) ナイト観光イベントの実証実験 100万円

 

 

申請受付期間

令和4年9月5日から令和4年9月30日まで(第3次募集)
(注)事前計画書をご提出頂いた後に応募してください。
(注)終了しました。

※補助メニュー「(1)衛生対策強化・観光需要回復」は、引き続き随時申請受付中です。

補助対象期間

交付決定の日から令和5年2月28日まで
※この期間内に着手し、取組及び支払いが完了した事業が対象です。

補助対象経費・補助要件

次の補助要件を満たす、以下の表に掲げる経費とします。

【補助要件】

  • 将来的な海外観光客の受入を見据えた取組であること
  • 継続性・発展性が期待される取組であること
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための措置を講じること

補助メニュー

補助上限額

(1) 衛生対策強化・観光需要回復

利用者増につながる新型コロナウイルス感染症対応に関連した衛生対策強化や
観光需要回復に向けた取組に係る経費

申請方法等詳しくは、アフターコロナ・リカバリーサポート補助金(衛生対策強化・観光需要回復)をご覧ください。

(2) 新新観光ビジネス・高付加価値化新観光ビジネス・高付加価値化観光ビジネス・高付加価値化

新たな観光ビジネスの創出又は高付加価値化による売上増につながる取組に係る経費

  • 宿泊施設の客室等の内装の改修(富裕層向けのリニューアルも対象)
  • 宿泊施設の備品購入(ベッド、カーテン等)
  • 体験型観光メニューを含むモニターツアー、備品の購入等
    (イメージ:アドベンチャーツーリズムに関するもの)
(2) 観光イベントの再開

次の要件を満たす観光イベントの再開に係る経費

  • コロナにより、令和2年度及び令和3年度に中止となった1,000人以上の参加が見込まれる観光イベント
(2) 受入環境整備
  • 外国人対応のためのスタッフ研修
  • メニュー表記等の多言語対応(ハラール・ベジタリアン対応等)
  • 無線LAN(Wi-Fi)設置
(2) オンライン観光
  • 鹿児島のブランディングを通じた、海外から本市への将来の誘客につながるオンライン観光に係る経費
  • オンライン観光販売のプラットフォームへの登録料、販売手数料
  • 技術支援、映像編集等、観光ガイド等
(2) 夜間・早朝観光メニュー

次の要件満たす新たな夜間・早朝メニューの創出及びナイト観光イベントの実証実験観光イベントの再開に係る経費

  • ナイトタイムエコノミー推進に資する日没から日の出までに実施される新たなもの等
(2) ナイト観光イベントの実証実験

次の要件満たす新たな観光イベントの創出及びナイト観光イベントの実証実験に係る経費

  • ナイトタイムエコノミー推進に資する日没から日の出までに実施される新たなもの等

詳細は応募の手引きをご覧ください。

事前計画書の提出

スムーズな手続きのため、応募前に事前計画書(PDF:113KB)事前計画書(ワード:48KB)をご提出ください。

応募手続き

事前計画書を提出し、本市が確認後に、下記応募書類を9月30日までに提出してください。

応募書類

提出先

〒892-8677鹿児島市山下町11-1みなと大通り別館3階

鹿児島市観光プロモーション課宛

応募の手引き

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光交流局観光交流部観光プロモーション課 戦略係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1510

ファクス:099-216-1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?