• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 環境保全 > 自然環境 > 鹿児島市制130周年記念「名水サミットinかごしま」を開催します!

ここから本文です。

更新日:2019年9月5日

鹿児島市制130周年記念「名水サミットinかごしま」を開催します!

環境省が選定した「名水百選」の地で毎年開催される名水サミット。

今年は鹿児島市で開催します!

水について考えるシンポジウムと同時に、”楽しく水を学べる”屋外イベントを開催します!

また、かごしま環境未来館の「地域まるごと環境フェスタ」も同時に開催します!

鹿児島市の名水百選「甲突池」については、紹介ページをご覧ください。

シンポジウム

開催日時:令和元年10月5日(土曜日)13時から17時

会場:かごしま県民交流センター(県民ホール)

主な内容

宮下純一氏(北京オリンピック競泳銅メダリスト/スポーツキャスター)による基調講演や、大木公彦氏(鹿児島大学名誉教授)による名水紹介、水について考えるパネルディスカッションなどを行います。

シンポジウムチラシ(PDF:564KB)

事前申込専用フォーム

座席に限りがあるため、シンポジウムは事前申込が必要です。(先着400名程度)

以下の専用フォームから申し込みをお願いします。

「名水サミットinかごしま」参加申込フォーム(外部サイトへリンク)

プログラム

1.名水紹介(13時25分~):大木公彦(鹿児島大学名誉教授)

【テーマ】「かごしまをめぐる水」~甲突池から甲突川、錦江湾まで~

大木公彦氏

2.事例発表(13時55分~):高橋正一(八重地区棚田保全委員会会長)

【テーマ】「甲突池に感謝。❝八重の棚田❞のめぐみを伝える。」

3.基調講演(14時15分~):宮下純一(北京オリンピック競泳銅メダリスト/スポーツキャスター)

【テーマ】「子どもたちの水環境を守るために」

宮下純一氏

4.パネルディスカッション(15時15分~)

【テーマ】「水が与えてくれるもの。そして、地球をめぐる水のために私たちができること。」

(コーディネーター)

富安卓滋(鹿児島大学大学院理工学研究科教授)

(パネリスト)

大木公彦(鹿児島大学名誉教授)

村山雅子(NPO法人かごしま市民環境会議理事長)

東川隆太郎(NPO法人まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会代表理事)

浜本奈鼓(NPO法人くすの木自然館代表理事)

屋外イベント「水の広場」

開催日時:令和元年10月5日(土曜日)10時から17時

会場:かごしま県民交流センター(県政記念公園)

主な内容

水にこだわった飲食コーナーや、”楽しみながら水を学ぶ”ワークショップゾーンなどを出店します。

水の広場チラシ(PDF:1,711KB)

1.”かごしまの水”にこだわった飲食コーナー

  • クラフトビール(城山ホテル鹿児島)
  • かき氷(柳川氷室)
  • カレー(カレーテリア沙羅)
  • そば(八重の里)など

2.”楽しみながら水を学ぶ”ワークショップゾーン

  • つかめる水
  • 吸水ポリマーでアクアリウム
  • 手作りスノードーム
  • 浮き沈み水族館
  • 水にまつわる謎解きゲーム

3.無料体験ゾーン

  • ソーメン流し
  • まつもと茶の試飲など

(出店内容などは随時更新します!)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境局環境部環境保全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1297

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?