緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 健康・福祉 > 長寿支援 > 在宅医療と介護の連携推進 > 「鹿児島保健医療圏域入退院支援ルール」運用後9年半に係るアンケート調査の実施について

更新日:2024年6月6日

ここから本文です。

「鹿児島保健医療圏域入退院支援ルール」運用後9年半に係るアンケート調査の実施について

かねてから、在宅医療・介護連携の推進につきましては、格別な御理解と御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、県伊集院保健所からの依頼を受け、平成27年2月から「鹿児島保健医療圏域入退院支援ルール」を運用しているところですが、より充実した利用者支援を可能にするため、運用後9年半に係る現状を把握する目的で、アンケート調査を実施いたします。

調査対象

居宅介護支援事業所及び地域包括支援センターのケアマネジャー

調査対象時期

令和6年6月の1か月間

(該当するケースの入退院がない場合でも、回答をお願いいたします。)

提出期限

令和6年7月5日(金曜日)

回答先

鹿児島市長寿あんしん課地域包括ケア推進係

回答方法

携帯又はパソコンからご回答願います。

電子申請アンケート調査(外部サイトへリンク)

入退院アンケート

 

関連リンク

よくある質問

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部長寿あんしん課 地域包括ケア推進係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1186

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?