• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 成人・高齢者の健康 > 各種健康教室のご案内 > 生活習慣病重症化予防教室(中央保健センター)

ここから本文です。

更新日:2021年12月1日

生活習慣病重症化予防教室(中央保健センター)

糖尿病は、ほぼ自覚症状がないまま進行し、やがて失明や血液透析、脳梗塞、心筋梗塞などの合併症をひきおこす危険があります。しかし、正しく理解し、日常生活を見直すことで、予防できる病気です。

日時・内容

  • 講演1回目

日時:令和4年1月19日(水曜日)14時30分~16時30分

内容:しっとこ!やっとこ!糖尿病~ならない方法・悪化させない方法~

講師:加治屋昌子先生(上ノ町・加治屋クリニック院長)

  • 講演2回目

日時:令和4年1月27日(木曜日)14時00分~16時30分

内容:からだにやさしい食生活

糖尿病の運動療法(※動きやすい服装でお越しください)

講師:中央保健センター管理栄養士

牛ノ濱政喜先生(ちゅうざん整形外科・内科・胃腸内科理学療法士)

定員

先着30名(令和3年12月13日より申し込み開始)

場所

中央保健センター地下講堂(鴨池2丁目25ー1ー11)

受講料

無料

申し込み方法

中央保健センターまで電話でお申し込みください。

TEL:099-258-2370

その他

駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。


よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局保健部中央保健センター健康増進係

〒890-8543 鹿児島市鴨池2-25-1-11

電話番号:099-258-2370

ファクス:099-258-2392

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?