緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

更新日:2022年8月30日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の後遺症

新型コロナウイルス感染時の症状の有無に関わらず、回復後にも後遺症として様々な症状がみられることがあります。感染後6カ月の時点で約8割の方は「感染前の状態に戻った」と自覚したとの報告がある一方、感染から1年を経過しても症状がみられる場合もあり、治療が長期化する恐れがあります。

後遺症かな?と思ったら

新型コロナウイルス感染症の後遺症は、自然経過で徐々に回復することが多いと考えられています。その過程で、症状の緩和や早期回復を目的として症状に応じた対症療法が行われることがあります。

症状が改善せず続く場合は、他の疾患による症状の可能性もあります。

後遺症が疑われる場合は、まずはかかりつけ医などにご相談いただき、かかりつけ医がいない場合やかかりつけ医で受診できない場合は、外来対応可能な医療機関(鹿児島県ホームページ)(外部サイトへリンク)をご覧ください。

チラシ後遺症かな?と思ったら(PDF:548KB)

ストレスや悩みを感じたら

「眠れない」、「食欲がない」、「気分が落ち込む」などストレスや悩みを一人で抱え込まず、心の不調を感じたらご相談ください。

無料で匿名の相談もできます(秘密厳守)。

  • 鹿児島県「新型コロナウイルス感染症に関する心のケア相談専門ダイヤル」

電話番号:070-7664-5152

相談時間:9時~16時(12月31日~1月3日を除き、土日・祝日も対応)

心のケア相談パンフレット(表)(PDF:439KB)心のケア相談パンフレット(裏)(PDF:271KB)

 

  • 鹿児島市「精神保健福祉相談(こころの健康に関する相談)」

電話番号:099-803-6929

相談時間:8時30分~17時15分(平日のみ)

鹿児島市ホームページ「精神保健推進事業

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局保健部新型コロナウイルス感染症対策室

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1502

ファクス:099-803-9537

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?