緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

更新日:2022年9月25日

ここから本文です。

療養解除後の職場や学校等への復帰

療養期間が解除になった翌日から職場や学校等に復帰することができます。

復帰時期はご自身の体調について所属先と相談し、可能であれば少しずつ復帰するようにしてください。

各種通知書については、新型コロナウイルス感染症にかかる各種通知書等の発行をご覧ください。

療養後のPCR検査について

療養後2~3か月の間にPCR検査を受けると、体内に残っているウイルスに反応し陽性反応が出る場合があるため、陰性確認のためのPCR検査はお勧めしておりません。

PCR検査の対象となった場合は、検査前に医療機関(かかりつけ医)に陽性になったことがあることを伝え、検査の判断をしてもらってください。

新型コロナワクチンの接種予定がある方

新型コロナウイルスに感染した方も、新型コロナワクチンを接種することができます。

  • 入院して治療を受けた方は、入院していた病院の医師にワクチン接種の時期を確認してください。
  • 基礎疾患の治療をしている場合は、かかりつけ医ご相談ください。

いずれも当てはまらない場合は、通常のワクチン接種の案内どおりの時期で体調が良い日に接種してください。

厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A(外部サイトへリンク)

よくある質問

お問い合わせ

健康福祉局保健部新型コロナウイルス感染症対策室

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1502

ファクス:099-803-9537

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?