• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 生活・住まい > 市営住宅 > 市営住宅に入居希望の方 > 新型コロナウイルス感染症の影響による大学生等への市営住宅の提供

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響による大学生等への市営住宅の提供

アルバイト先からの解雇等により住居の退去を余儀なくされる大学生等が一時的に市営住宅等への入居を希望する場合は、一定期間提供します。

対象者

下記のいずれにも該当する方

(1)県内に所在する大学等(短期大学及び専門学校等を含む。)に在学している方
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、アルバイト先から解雇され、または勤務時間が減少したこと等に伴う収入減少により、現に居住している住居の家賃の支払いが困難となり、退去を余儀なくされる方
なお、対象者が未成年者の場合、親権者の同意が必要です。

入居期間

原則として1年以内

提供住宅

空室状況によりご紹介します。

住宅の所在、階数等について希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

敷金

免除します。

使用料

入居後3か月は免除、入居後4か月以降は、使用住宅の最低家賃相当額とします。

経済状況によっては、減免を検討します。

駐車場使用料、共益費等は負担していただく場合があります。

連帯保証人

1名(親権者でも可)

必要書類


(1)雇用先からの解雇通知、収入減少の状況がわかる書類、給与証明、賃貸住宅の契約書等

(2)在学証明書

(3)使用許可申請書(PDF:94KB)(本人及び連帯保証人の連署)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設局建築部住宅課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1362