ここから本文です。

市民の避難行動の周知動画

令和元年6月末からの大雨に係る災害対応において、内閣府のガイドラインに沿って本市で初めて警戒レベル4「避難勧告」「避難指示」を発令し、「全員避難」を呼び掛けましたが、全員が避難所へ行くことなのかなどの意味と受け取られ、一部の市民において混乱が生じた面もありました。このことを踏まえ、台風など風水害に対し、市民が取るべき避難行動について周知を図るため、動画を作成しましたので、ぜひご覧ください。

  • テレビスポット放送(8月26日~9月上旬にかけて民放4局で放送)
  • 本庁、各支所庁舎内での放映(市政情報配信システム)
  • 市政出前トークなどで活用

災害はいつ起こるか分かりません。
日頃から、災害に備えて防災に関する知識を身に付けておきましょう。

動画一覧

MBC

 

KYT

 

 

KKB

 

KTS

動画の内容

  • 令和元年6月から運用開始となった警戒レベルと避難情報(警戒レベル3「高齢者等は避難」、警戒レベル4「全員避難」など)の関係
  • あらかじめハザードマップで自宅の安全を確認し、そのうえで、避難情報発令時にとるべき市民の避難行動

お問い合わせ

危機管理局 危機管理課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1213・1513

ファクス:099-226-0748