緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 不発弾に関する情報について

更新日:2024年2月9日

ここから本文です。

不発弾に関する情報について

鹿児島市真砂本町において、不発弾が発見されました。
発見場所を立入禁止とし、現場保存を実施しています。
現地で信管は保護されており、衝撃等が加えられなければ爆発の危険性はありませんが、工事現場内へは立ち入らないようにお願いいたします。
処理の方法、スケジュール等については、関係機関と調整し決定します。

1.発見の概要
(1) 発見日時
令和6年2月9日(金)11時45分頃
(2) 発見場所
鹿児島市真砂本町3-59
(3) 発見及び確認に至る経緯
上記(2)の発見場所において、地中埋設物撤去工事中に工事作業員が不発弾らしきものを発見し、警察に通報したもの。
同日、19時10分から陸上自衛隊第104不発弾処理隊による現場確認が行われ、不発弾であり処理が必要であると、22時10分に報告を受けたもの。
(4) 不発弾の形状
米国製100ポンド普通爆弾

2. 対策本部の設置について
(1) 本部の名称
鹿児島市不発弾処理対策本部
(2) 設置日時
令和6年2月9日(金)22時30分

お問い合わせ

危機管理局 危機管理課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1213・1513

ファクス:099-226-0748