• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 子育て・教育 > 学校教育 > 令和2年度市立学校の新型コロナウイルス感染状況

ここから本文です。

更新日:2021年3月18日

令和2年度市立学校の新型コロナウイルス感染状況

(1)令和2年度2月末までの感染者数、感染者発生校数及び臨時休業数とその推移

  1. 令和2年度2月末までの感染者数、感染者発生校数及び臨時休業とその推移(PDF:418KB)

(2)感染の状況

  1. 2月末までに学校で確認された感染者は29人だった。
  2. 感染者発生校は25校であり、大半の事例は、1校当たり感染者1人にとどまっていた。
  3. 12月と1月を除く各月において、感染者は0~2人だった。
  4. 上記のことから、日ごろからの各学校の取組のほか、保健所の疫学調査やそれに伴う早期検査により、学校での感染拡大を防止することができたと考えられる。

(3)今後の感染症対策

  1. 文部科学省の「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル(2020.12.3Ver.5)」を踏まえた感染症対策の継続
    ア 「3つの密」を避ける、「人との間隔が十分とれない場合のマスク着用」及び「手洗いなどの手指衛生」など基本的な感染症対策の継続
    イ 入念な健康観察の継続
    ウ 感染リスクの高い活動の回避
    エ 部活動における感染症対策の継続
  2. 家庭との連携の継続
    ア 毎日の健康観察や換気など「新しい生活様式」の実践
    イ 家庭外における状況に応じた感染症対策
  3. 新年度当初における感染症対策の再周知

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部保健体育課

〒892-0816 鹿児島市山下町6-1

電話番号:099-227-1952

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?