• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 産業・しごと > 商工業 > お知らせ・募集 > (企業の皆様へ)新型コロナウイルス感染症に関する国等の支援策 > 鹿児島市家賃支援金の給付【締切間近】第2期の申請受付は1月31日(月曜日)までです

ここから本文です。

更新日:2022年1月18日

鹿児島市家賃支援金の給付【締切間近】第2期の申請受付は1月31日(月曜日)までです

家賃支援金の給付(第2期)【締切間近】

概要

全国的な新型コロナウイルス感染拡大、まん延防止等重点措置に係る営業時間短縮要請等に伴い、売上が減少し、家賃の負担が重くなっている中小企業者等の事業継続を支援するため、家賃支援金の追加給付等を行います。

鹿児島市家賃支援金(第2期)チラシ(PDF:356KB)

申請要件

次の1~5の全てに該当していること

1.以下の(1)または(2)のいずれかの要件に該当すること

(1)家賃支援金の第1期(令和3年7月15日申請受付開始)を受給していること

(注)時短要請協力金受給者については注1を参照

(2)以下の支援金・協力金いずれかの給付決定を受けていること

  • 国「月次支援金(8月分または9月分)」
  • 県「鹿児島県事業継続月次支援金」
  • 県「鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策時短要請協力金」

(注)令和4年1月17日時点で、国「月次支援金(8月分または9月分)」、県「鹿児島県事業継続月次支援金」、県「鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策時短要請協力金」の申請受付は終了しています。

2.自らの事業のために鹿児島市内にある他人の土地・建物を直接占有し、使用・収益をしていることの対価として、地代・家賃(以下、賃料)の支払いを行っていること

3.今後も事業を継続する意思があること

4.同一対象期に本支援金の交付を受けていないこと

5.申請者等は暴力団等に関与していないこと

支援金額

支払賃料(月額)の2分の1(注)千円未満切捨て

(上限額:法人20万円、個人事業者10万円)(注)給付は1回限り

令和3年8月分または9月分のうち、支払済のいずれか1か月分が対象です

申請手続き

家賃支援金の第1期(令和3年7月15日申請受付開始)の受給状況により、申請手続きが異なります。

第1期を受給しなかった事業者

1.国・県支援金等の申請(上記、申請要件の1.(2)の支援金を指します)

2.国・県から振り込みのお知らせを受領

(注)国・県から給付決定を受けた後に、鹿児島市に「家賃支援金」の申請をしてください

3.「家賃支援金」の申請要件1~5を満たしているかの確認

4.申請要領を確認し申請書等を準備

5.郵送による申請書等の提出

提出書類及び申請書類ダウンロードはこちら

必ず「鹿児島市家賃支援金申請要領」(PDF:751KB)を確認の上ご提出ください。

3.国・県支援金の振込のお知らせの写し(紛失した場合の対応について(PDF:122KB)

4.通帳の写し(口座の名義と国・県支援金等の振込確認ができる部分)

5.賃貸借契約書等の写し(令和3年8月または9月及び申請時点において有効なもの)

(注)賃料、その他費用、契約期間(自動更新の条項)、物件所在地、賃貸人・賃借人の住所氏名の記載があるもの

6.賃料支払対象物件の写真(外観・内観それぞれ1枚以上)

7.賃料を支払ったことが確認できる書類の写し(賃料支払の領収書等(令和3年8月分または9月分))

8.確定申告書の写し(税部署の収受日付印または電子申告の受信通知があるもの)

9.振込先口座に関することが確認できる書類の写し(通帳表紙の裏面部分)

第1期を受給した事業者

1.第2期の受給意思確認書を受領(第1期の受給者宛てに、市から個別に意思確認書を郵送します。

受給意思確認書、誓約書を紛失された方はこちらからダウンロードしてください

2.「家賃支援金」の申請要件1~5を満たしているかの確認

(注)時短要請協力金受給者は以下の手続きが必要です

時短要請協力金の申請(PDF:211KB)→県から振り込みのお知らせを受領

→県から給付決定を受けた後に、市に「家賃支援金」の申請をしてください。

3.受給意思確認書、誓約書の提出(変更があった場合、確認書類の添付が必要な場合があります。)

宛先

〒892-0842鹿児島市東千石町2-1芙蓉ビル6階

鹿児島市家賃支援金申請事務局宛

(注)簡易書留など郵便物の追跡ができる方法を推奨します

申請期間【締切間近】

令和3年9月29日(水曜日)~令和4年1月31日(月曜日)消印有効

お問い合わせ先

鹿児島市家賃支援金専用ダイヤル

電話番号099-295-4381(平日8時30分~17時15分)(注)12月29日~1月3日を除く

記載例・Q&A

家賃支援金の給付(第1期)【申請受付終了

申請受付は令和3年11月30日(火曜日)をもちまして終了しました。

概要

全国的な新型コロナウイルス感染症の感染拡大や県の感染拡大警報に伴う飲食店への営業時間短縮要請等に伴い、売り上げが減少し固定費の家賃(地代含む)の負担が重くのしかかっている中小企業者等の事業継続を下支えするため、家賃支援金を給付します。

鹿児島市家賃支援金(第1期)チラシ(PDF:358KB)

申請要件

次の1~5の全てに該当していること

1.以下の支援金・協力金(以下、国・県支援金等)いずれかの給付決定を受けていること(注1)

  • 国「月次支援金(5月分または6月分)」
  • 県「鹿児島県事業継続一時支援金」
  • 県「鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策時短要請協力金」(注2)

(注)令和3年11月17日時点で上記支援金・協力金の申請受付はすべて終了しています。

2.自らの事業のために鹿児島市内にある他人の土地・建物を直接占有し、使用・収益をしていることの対価として、地代・家賃(以下、賃料)の支払いを行っていること

3.今後も事業を継続する意思があること

4.同一年度内に本支援金の交付を受けていないこと

5.申請者等は暴力団に関与していないこと

 

(注1)国・県支援金等を申請し、国・県から給付決定を受けた後に、鹿児島市に「家賃支援金」の申請をしてください。

(注2)要請の対象となる協力金全ての給付決定を受けていること。要請対象となる協力金については以下をご参照ください。

要請の対象となる協力金について(ワード:16KB)要請の対象となる協力金について(PDF:96KB)

支援金額

支払賃料(月額)の2分の1(注)千円未満切捨て

(上限額:法人20万円、個人事業者10万円)(注)給付は1回限り

令和3年5月分または6月分のうち、支払済みのいずれか1か月分が対象です。

申請期間【申請受付終了】

令和3年7月15日(木曜日)~令和3年10月31日(日曜日)令和3年11月30日(火曜日)消印有効

お問い合わせ先

鹿児島市家賃支援金専用ダイヤル

電話番号099-295-4381(平日8時30分~17時15分)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業局産業振興部産業支援課 

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1322

ファクス:099-216-1303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?