緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 産業・しごと > 商工業 > マーケティングを学ぶ学生との繁盛店づくり(参加店舗募集!)

更新日:2022年3月22日

ここから本文です。

マーケティングを学ぶ学生との繁盛店づくり(参加店舗募集!)

~令和4年度大学連携による繁盛店づくりコンサルティング事業~

鹿児島市は若者の視点を取り入れた魅力的な個店を増やすため、
鹿児島大学(法文学部法経社会学科馬場ゼミ)
鹿児島国際大学(経済学部経営学科西ゼミ)と連携し、
マーケティングを学ぶ学生による個店へのコンサルティング事業を行います。

1.目的

本事業は、マーケティングを学ぶ学生と店主の協働による小売・卸売・飲食サービス業の魅力向上に取り組むことで、若者の視点を取り入れた魅力ある繁盛店づくりと、若者の育成・地元定着を図ることを目的としています。

2.事業内容

(1)キックオフミーティング

学生と店主が初顔合わせを行い、事業の目的や今後のスケジュール等を確認するとともに、自己紹介や参加動機等を話し合うなど、交流を深め、円滑な活動体制を構築します。

(2)店舗の視察及びヒアリング

学生が対象店舗を視察するとともに、お店が抱える課題や改善したい内容、今後の展望等をヒアリングし、お店の現状を把握します。

(3)課題分析及び店主とのディスカッション等

ヒアリング等を通して明らかとなったお店の現状等を踏まえ、学生がお店の魅力向上につながる提案を検討するため、教官の指導の下、調査・分析するとともに、必要に応じて店主とのディスカッション(オンライン含む)等を行います。

(4)提案発表会(アドバイス・コンサルティング)

店舗関係者や商店街関係者等に参加いただき、お店の魅力向上につながる提案を学生が披露するとともに、参加者の方々と共有・意見交換し、提案内容の実践や他店舗への波及(店舗づくりへの意欲向上)につなげます。

(5)店舗による実践、事業効果アンケート

本事業に参加したことによって生じた変化(来店客数や売上、客層等)などを把握するため、参加店舗へアンケート調査を行います。

(6)事業成果パンフレットの作成・配布

事業成果パンフレットを作成するとともに、商店街や大学、商業系の高校等へ配布し、本事業の広報・PRを行います。

3.概要

(1)対象者

  • 市内で小売・卸売・飲食サービス業を営む中小企業の経営者・店舗責任者等

(小売業の例)

洋服、呉服、帽子、鞄、靴等の服飾雑貨、化粧品、生活雑貨、インテリア用品、寝具、家電、食器、生花、本、食材、和洋菓子、酒、茶葉等を取り扱う店舗

  • 昼間営業しており、お店の改善・発展を具体的に考えている方
  • 本事業の趣旨を理解し、学生と協働した取組・実践ができる方
  • 本事業の広報PR及び事業効果等の調査に協力できる方

(2)参加料

無料

(3)定員

6店舗

(4)申込方法

「大学連携による繁盛店づくりコンサルティング事業申込書」を、令和4年4月11日(月曜日)までに鹿児島市産業支援課商業サービス業係へご提出ください。

4.参加店舗募集チラシ

詳しくは参加店舗募集チラシ(PDF:991KB)をご確認ください。

5.お問合せ先

鹿児島市産業支援課商業サービス業係
〒892-8677鹿児島市山下町11番1号

電話:099-216-1322

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業局産業振興部産業支援課 

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1322

ファクス:099-216-1303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?