ここから本文です。

更新日:2018年1月31日

うそ電話詐欺防犯情報

市役所職員等をかたったうそ電話詐欺の被害が発生しています。

高齢者を狙ったうそ電話詐欺の被害が増加傾向にあります。家族ぐるみで高齢者が被害に遭わないよう注意しましょう。


うそ電話詐欺防犯情報(鹿児島県警察本部)より

 

「消費者訴訟告知センター」名で発送されたはがきに注意!!(平成30年第2号)

キャッシュカードを騙し取られ、降金される架空請求詐欺が発生!!(平成30年第1号)(PDF:277KB)

コンビニエンスストアでの収納代行を悪用した架空請求詐欺が発生!!(平成29年第35号)

県内7金融機関が高齢者に対するATM振込限度額制限を開始!!(平成29年第34号)(PDF:501KB)

高校生の電子マネー被害の架空請求詐欺発生!!(平成29年第33号)(PDF:710KB)

電子マネー約1400万円被害の架空請求詐欺発生!!(平成29年第32号)(PDF:390KB)

南九州市内で約3000万円被害の架空請求詐欺発生!!(平成29年第31号)(PDF:163KB)

南九州市内で約3500万円被害のうそ電話詐欺が発生!!(平成29年第30号)(PDF:270KB)

サイト利用料請求の架空請求詐欺のだまし文句について(平成29年第29号)(PDF:351KB)

県内で還付金等詐欺の被害や相談が頻発(平成29年第28号)(PDF:201KB)

「民事訴訟管理センター」名で発送されたはがきに注意!!(平成29年第27号)(PDF:429KB)

インターネットバンキングを利用した詐欺に注意!!(平成29年第26号)(PDF:233KB)

「民事訴訟管理センター」等と記載されたはがきに注意!!(平成29年第25号)(PDF:267KB)

鉄道警察隊をかたる不審電話に注意!!(平成29年第24号)(PDF:280KB)

融資保証金詐欺が連続発生!!(平成29年第23号)

金塊を購入させる手口のオレオレ詐欺に注意!!(平成29年第22号)(PDF:303KB)

 


注意点】

  • 還付金をかたり大型商業施設などのATMに誘導するものは詐欺である。
  • 官公庁職員がATMに誘導したり、ATMの操作を指示することは絶対にない。
  • ATMを操作しても還付金(払戻金)を受け取ることはできない。
  • 「お金を払わないと警察に逮捕される」などといった言葉に惑わされない。
  • 「ゆうパックや宅配便で現金を送れ」はすべて詐欺。
  • 「名義だけ貸して」と言われたら詐欺の可能性が大。
  • 話の中に「会社」「警察官」「弁護士」などが登場するのは、劇場型の手口の可能性が大。
  • 「お金が返ってくる」「絶対に儲かる」などの甘い言葉に騙されない。
  • 上記のような電話がかかってきたら、うそ電話詐欺を疑い、家族や警察に相談、通報する。

(注)上記は鹿児島県警察本部より提供された情報を掲載しています。内容については、鹿児島県警察本部(電話099-206-0110または#9110)へお問い合わせください。

不審な電話等に関するお問い合わせ・相談はこちらへ

  • 最寄りの警察署
  • 鹿児島県警察本部(電話099-206-0110または#9110)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民局危機管理部安心安全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1209

ファクス:099-226-0748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?