• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 国際交流・都市交流 > 国際交流事業 > 【参加者募集】フランス・ストラスブール市長来鹿記念講演会

ここから本文です。

更新日:2018年9月12日

【参加者募集】フランス・ストラスブール市長来鹿記念講演会

フランスとドイツの文化が融合し、EU議会が所在する国際色豊かな街、都市計画が進んだ街として国際的にも有名なフランスのストラスブール市から現役市長をお迎えし、講演会を開催します。

ローラン・リース市長は都市交通分野のエキスパートで、国際的にも高い評価を得ており、日本でお話をお聴きできる、またとない機会です。

案内ポスター

講師

ローラン・リース ストラスブール市長

(プロフィール)

2008年にストラスブール市長に選出され、2014年に再選。
また、2005年から2014年までバ・ラン県選出の上院議員を務め、フランス国会の欧州委員会の副会長職を務めた。
2014年から現在まで、CUF(フランス都市連合:約650の地方公共団体が加盟している組織)の会長、2016年から現在まで、CGLU(ヨーロッパの地方行政管轄連合)の共同会長も務めている。
1990年初めにストラスブール市にトラムを復活させた先導者で、都市交通分野のエキスパートで、国際的に高い評価を得ている。

 

<通訳>
ヴァンソン藤井由実氏
「ストラスブールのまちづくり」(土木学会出版文化賞受賞)など、フランスのまちづくりに関する著書を多数執筆され、ビジネスコンサルタントとしても多方面で活躍している。

 

テーマ

公共交通を活用したまちづくり

 

日時

平成30年10月8日(月曜日・祝日)15時30分~17時(15時開場)

 

会場

城山ホテル鹿児島2階ロイヤルガーデン

 

参加料

無料

 

定員

200名(定員に達した場合は抽選となります。)

 

申込方法

メール、ファックス、往復はがきで、以下の(1)~(6)を記入してお申し込みください。((4)、(5)、(6)は任意)

ファックスでお申し込みの場合は、下記申込用紙をご利用ください。

(1)「公共交通を活用したまちづくり」参加希望

(2)参加者氏名(ふりがな)

(3)電話番号・ファックス番号

(4)住所

(5)メールアドレス

(6)団体名

案内チラシ(PDF:643KB)

申込用紙(PDF:745KB)

 

申込期限

平成30年9月18日(火曜日)

 

申込・問合せ先

〒892-8677
鹿児島市山下町11番1号
鹿児島市役所国際交流課(西別館2階)
電話番号:099-216-1131
ファックス:099-224-8900
メール:intlaff@city.kagoshima.lg.jp

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務局市長室国際交流課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1131

ファクス:099-224-8900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?