• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 市長メッセージ(飲食店に対する時短要請の再延長に際して)

ここから本文です。

更新日:2021年6月4日

市長メッセージ(飲食店に対する時短要請の再延長に際して)

【市長メッセージにおける主なお願い】
 本日、県が警戒基準ステージ3の維持と時短延長を決定しました。

 これまでご協力いただいてきた、市民や飲食店など事業者の皆様方に引き続き多大な制約をお願いすることに大変申し訳なく思います。

 医療提供体制の確保のために、感染者数と療養者数を更に減らさなければなりません。

 改めて、自分と大切な人の命を守るためにひとり一人ができる感染対策をお願いします。

【本市の現状】
・人口10万人あたりの新規感染者数の推移は、ゴールデンウィーク明けをピークに、減少はしてきたが、先月末から下げ止まりの状態

・病床占有率は下がっているが、これは、療養者数の増加に伴い、確保病床数を増加したためであり、依然として医療提供体制は逼迫している状況

・感染者の感染経路別を時短要請前と直近2週間で比較すると、「会合・会食」、「職場」での感染者は、多少減少傾向にあるものの、家庭での感染とともに高い数値を示している。(まだ、調査中のものもあり)

・このことから、本市では、新規感染者数は時短要請前から減少しつつあるが、療養者数や病床占有率は高い水準にあり、「会合・会食」、「職場」における感染が減少しきらず、家庭内に持ち込まれている状況と言える。


 時短要請が続きますが、引き続き場面ごとの感染対策を徹底することが必要であることから、改めて、私から皆様に場面に応じた感染対策をお願いいたします。(詳しくは、関連資料をご覧ください。)