• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 新型コロナワクチンの優先接種対象者と接種券の先行送付の申請(基礎疾患のある人など)

ここから本文です。

更新日:2021年6月9日

新型コロナワクチンの優先接種対象者と接種券の先行送付の申請(基礎疾患のある人など)

 国が示す優先接種対象者(基礎疾患を有する者・高齢者施設等の従事者)に加え、本市独自の優先接種対象者を設け、先行して接種券を送付します。

 次の(ア)~(ク)のうち、ご本人からの申請が必要となるのは、(ア)と(オ)の方です。
 なお、60歳から64歳までの方には、6月30日に接種券を発送しますので申請は不要です。

①国が示す優先接種対象者
 (ア)基礎疾患を有する者
 (イ)高齢者施設等の従事者
②鹿児島市独自の優先接種対象者
 (ウ)保育所(認可外保育施設含む)、認定こども園、幼稚園等に勤務する者
 (エ)民生委員・児童委員
 (オ)重度障害者や医療的ケア児を自宅で介護する家族
 (カ)小中学校に勤務する者
 (キ)児童クラブ、児童発達支援・放課後等デイサービス事業所等に勤務する者
 (ク)警察、消防、路線バス・市電等の運行関係者

 本市にお住まいの12歳から59歳の基礎疾患のある人等の接種券の先行送付の申請は、関連リンクをご覧ください。