• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 平和 > 催し、展示会等 > 「鹿児島市の戦災と復興写真展」と「ナガサキ原爆パネル展」

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

「鹿児島市の戦災と復興写真展」と「ナガサキ原爆パネル展」

今年は、戦後75年、平和都市宣言から30周年という節目の年を迎えます。この機会に平和都市宣言30周年事業として、平和の尊さや戦争の悲惨さ、復興のための先人の努力を、改めて、多くの市民の方々に知っていただくため、「鹿児島市の戦災と復興写真展」と「ナガサキ原爆パネル展」を開催いたします。

展示内容

空襲で焼失した鹿児島市街地の写真、戦災復興工事の写真や原爆で焼失した長崎市内の写真

開催期間

令和2年7月16日(木曜日)から8月14日(金曜日)

開催場所と開館時間

鹿児島市役所東別館1階

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

(注意)

写真展をご覧になる際は、マスクの着用や手洗いなど「新しい生活様式」に基づく行動をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためやむを得ず中止となる場合があります。

よくある質問

お問い合わせ

総務局総務部総務課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1125

ファクス:099-224-8900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?