ここから本文です。

更新日:2021年11月1日

アジア戦略補助金対象事業の紹介(5)

鹿児島特産品アジア販路拡大推進事業

補助対象団体

鹿児島相互信用金庫

国・地域

マレーシア・ベトナム・香港

事業内容

現地日系百貨店等での試食販売会「鹿児島フェア」及び現地バイヤーとの個別商談会を開催するとともに、鹿児島県人会等の人脈と協力し、鹿児島の情報発信等を目的とした「かごしま交流拠点」の設置を検討する。

令和元年度の実績・成果

試食販売会「鹿児島フェア」の開催

  • 日程:令和2年3月6日(金曜日)~11日(水曜日)
  • 会場:伊勢丹KLCC店(マレーシア・クアラルンプール)
  • 出展事業者:10社(注)渡航できず、現地バイヤーとの個別商談会は中止
  • 主な商品:菓子、芋(紅はるか・安納芋、冷凍焼き芋)、焼酎、水産加工品、緑茶、桑茶
    • 人気商品:焼き芋、きびなご・小えびのフライ、鯛めし、ブリ照焼
    • お茶は、現地での流通量も多く差別化が図りにくいため、販売に苦戦。
  • 売上総額:約50万円
  • 主な知見
    • 販売価格は日本の小売価格の150%が望ましいが、物流等のコストを要検討。
    • その場で「揚げる」「焼く」といった工程が消費者の購買意欲を喚起。
    • 商品の中身が見えるパッケージ、現地販売員の説明の容易さが、販売を促進。
    • 出展企業の負担(物流コスト、参加費用・期間)軽減を図るための工夫が必要。

個別商談会の開催

  • 日程:令和元年11月26日(火曜日)
  • 会場:鹿児島相互信用金庫
  • 参加事業者:招聘バイヤー1社(マレーシア)、県内事業者6社
  • 成約状況:さつまいも(紅はるか・安納芋)、10万円
  • 主な知見
    • ハラールを考えすぎないことも大切。
    • メインターゲットは中華系住民。

5-1

5-2

鹿児島フェアの様子

令和2年度の実績・成果

オンライン視察「第1回そうしん海外リモート視察inベトナム」の開催

  • 日程:令和3年1月19日(火曜日)
  • 参加事業者:31社・機関(食品製造、貿易商社など)
  • 内容:ローカル市場、現地スーパー、高島屋ベトナム等の視察
    • 現地市場の様子や日本食品の売れ筋、トレンド、購買層や客単価等について解説。
  • 主な知見
    • 小売市場の成長に期待。都市部は1人あたりGDPが一段と高く、ホーチミン市ではすでに6,000米ドルにのぼると言われている。
    • 米中貿易戦争を受け、中国からの生産拠点の移転による経済成長の見込。

オンライン商談会の開催

  • 日程:令和3年2月22日(月曜日)、3月4日(木曜日)
  • バイヤー:マレーシア1社、ベトナム3社、香港2社
  • 出展事業者:11社
  • 成約状況:香港の現地レストラン等向け水産加工品(鯛めし・冷凍刺身)等、10万円
  • その他:成約の可能性がある7件の商談継続、内訳は以下のとおり。
    • ベトナム向け:黒豚加工品(ハンバーグ等)、甘口醤油・フリーズドライ鶏飯、冷凍焼き芋・干し芋、鶏肉加工品、からいも飴、びわ茶
    • 香港向け:抹茶等の菓子原材料
  • 主な知見
    • ベトナムでは新鮮な豚肉が流通しており、冷凍食品メイン、現地に加工拠点を設けてアセアンマーケット向けも見据えた展開が望ましい。
    • 甘口醤油は可能性あり。ベトナムでは甘い味が好まれる。刺身も食べられ、特にサーモンが人気。小売価格の設定に課題。

チラシ

参加事業者募集(チラシ)

問合せ先

鹿児島相互信用金庫 地域支援部 地域支援課

電話

099-259-5222

E-mail

sosin.gtm●kasosin.com(●は@に置き換えてください。)

PDF版

上述の内容をA4両面にまとめたPDF版(PDF:1,007KB)を掲載しております。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政局企画部アジア戦略室

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-808-7510

ファクス:099-216-1108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?