• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 建築 > 建築関連(その他) > 建設リサイクル法の届出はどのようなものですか

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

建設リサイクル法の届出はどのようなものですか

質問

建設リサイクル法の届出はどのようなものですか

回答

建設リサイクル法に基づき、一定規模以上の工事については、工事の着手の7日前までに届出を行わなければなりません。また、工事で発生したアスファルトやコンクリート、木くずなどの特定建設資材廃棄物は、分別して再資源化施設等にて処理しなければなりません。

対象工事
・建築物の解体工事・・・・・・・・・床面積の合計80平方メートル以上
・建築物の新築、増築・・・・・・・・・床面積の合計500平方メートル以上
・建築物の修繕、模様替・・・・・・・・・工事金額1億円以上
・その他工作物に関する工事(土木工事)・・・・・・・・・工事金額500万円以上

お問合わせ先
建築指導課審査係099-216-1359

お問い合わせ

建設局建築部建築指導課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1357

ファクス:099-216-1389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?