• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 手当・助成 > 自立支援医療(育成医療)のことについて教えてください。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

自立支援医療(育成医療)のことについて教えてください。

質問

自立支援医療(育成医療)のことについて教えてください。

回答

身体に障害のある児童、またはそのまま放置すると将来障害を残す恐れのある疾患のある18歳未満の児童で、障害の除去または軽減のための確実な効果が期待できる指定自立支援医療機関での治療に対し、医療費の一部を助成する制度です。

○対象となる障害(疾患)
1.肢体不自由
2.視覚障害
3.聴覚、平衡機能障害
4.音声、言語、そしゃく機能障害
5.内臓障害(心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸及び小腸機能障害を除く内臓障害については、先天性のものに限る。)
6.ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害

○申請に必要な書類
・自立支援医療費支給認定申請書(育成医療)(母子保健課にあります)
・自立支援医療(育成医療)意見書(育成医療担当医師記入)
・健康保険証の写し
(1)受診者が国民健康保険に加入している場合
受診者本人のものと受診者と同一の医療保険に加入している全員分
(2)受診者が国民健康保険以外の医療保険に加入している場合
受診者本人のもの
・市役所発行の住民税の所得額課税額証明書(世帯で収入がある方全員分)
(注)意見書に記載されている治療見込期間の治療開始日が1月~6月の場合は、前年の1月1日、7月~12月の場合は同年の1月1日に保護者の住民登録が鹿児島市にある場合は不要
・生活保護世帯の方は市役所発行の保護証明書
・印鑑(朱肉を使うもの)
(注)申請書類は鹿児島市のホームページからダウンロードすることができます。

申請書にはマイナンバー記載欄があります。申請時に番号確認と本人確認を行います。代理の方が申請される場合はあわせて委任状も必要です。

○その他
申請は、治療を受ける前に手続きをしてください。
指定医療機関以外での治療は、助成の対象になりません。

お問い合わせ

健康福祉局こども未来部母子保健課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1485

ファクス:099-216-1284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?