• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 国民健康保険 > 療養費等制度 > 高額介護合算療養費制度とはどのような制度ですか。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

高額介護合算療養費制度とはどのような制度ですか。

質問

高額介護合算療養費制度とはどのような制度ですか。

回答

同一世帯内に介護保険の受給者がいる場合に、世帯単位で1年間の国民健康保険と介護保険の自己負担を合算した額が、一定の基準を超えた場合に、被保険者からの申請に基づき基準額(限度額)を超えた額が支給される制度で平成20年4月に創設されました。
対象となる期間は、8月から翌年7月までの1年間となります。この期間の末日である7月31日を「基準日」といいます。
基準日に鹿児島市の国民健康保険と介護保険に加入していて、支給の対象となる人には、国民健康保険課よりお知らせします。
詳しいことについては、国民健康保険課にお尋ねください。

お問合わせ先
国民健康保険課給付係:099-216-1228

お問い合わせ

市民局市民文化部国民健康保険課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1227

ファクス:099-216-1200

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?