• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 農林水産業 > イヌマキに害虫が大量に発生しています。防除法を教えてください。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

イヌマキに害虫が大量に発生しています。防除法を教えてください。

質問

イヌマキに害虫が大量に発生しています。防除法を教えてください。

回答

数年前から、南薩地域を中心に発生しているイヌマキの害虫キオビエダシャクが鹿児島市でも発生しています。

幼虫はシャクトリムシで、オレンジ・黒・黄色のまだら模様をしており、主に、イヌマキ・ラカンマキやナギの木の葉を食害します。
成虫は全体的に濃い紺色で、羽に黄色の帯のある蛾で、昼間飛び回ります。
なお、この虫は人体への影響はありません。

【防除法】
幼虫の発生が少ない場合は、木を揺すって落ちてきた幼虫を捕殺します。
幼虫が大発生している場合は、幼虫への薬剤散布が効果的です。
(※薬剤散布は成虫、卵及びサナギには効果がありません。)

・登録のある薬剤
トレボン乳剤4,000倍液
スプラサイド乳剤1,500倍液

・薬剤は、農薬取扱店(農協・園芸専門店・ホームセンター等)で購入してください。
薬剤散布については、取扱説明書を遵守してください。
詳しくは、販売店又は下記へお問合せ下さい。

・地域住民により共同防除を実施する場合は、防除用の動力噴霧器を無償で各農林事務所にて貸し出しています。
(本庁・桜島農林事務所・東桜島農林事務所では、貸し出しは行っておりません。)

お問合わせ
生産流通課農業係099-216-1340
吉野農林事務所099-243-8746
伊敷農林事務所099-229-2017
吉田農林事務所099-294-1217
松元農林事務所099-278-5429
郡山農林事務所099-298-4861
谷山農林課099-269-8484
喜入農林事務所099-345-3761
公園緑化課099-216-1368
環境衛生課099-216-1300

お問い合わせ

産業局農林水産部生産流通課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1340

ファクス:099-216-1336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?