• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 環境保全 > 公害防止 > 大気保全 > 鹿児島市の大気の状況

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2016年6月24日

鹿児島市の大気の状況

現在の大気の状況

本市の微小粒子状物質(PM2.5)を含む大気の状況は鹿児島県及び環境省大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)のホームページで公表されています。

本市の微小粒子状物質(PM2.5)についての情報(1日平均値(平成28年5,6月分)の状況等)(PDF:301KB)

本市の微小粒子状物質(PM2.5)成分分析の結果

平成26年度から鹿児島市役所局で微小粒子状物質(PM2.5)成分分析を行っています。

平成27年度成分分析結果(PDF:835KB)

平成26年度成分分析結果(PDF:894KB)

 

鹿児島県内における微小粒子状物質(PM2.5)に関する注意喚起情報

県内における微小粒子状物質(PM2.5)に関する注意喚起情報は、鹿児島県のホームページで確認できます。

大気汚染とは?

大気汚染とは、工場・事業場のボイラー、焼却炉等の燃焼施設や自動車等から排出される二酸化硫黄、窒素酸化物、ばいじん、一酸化炭素、炭化水素、粉じんなどの汚染物質により、大気環境が汚染されることをいい、汚染の程度が著しい場合には、人の健康や生活環境に被害を与えるおそれがあるものです。

本市では、大気常時監視システムで、市内8測定局において大気汚染状況を24時間常時監視(測定)しています。その測定データは、テレメータシステムにより市役所(環境保全課)に集めて集計処理したあと、基礎的データとして活用しており、関係機関へも情報提供を行っています。

測定局名

開局年月

測定機器名

硫黄酸化物計

浮遊粒子状物質計

窒素酸化物計

光化学オキシダント計

一酸化炭素計

炭化水素計

微小粒子状物質計

風向風速計

市役所局

昭和48年12月

 

 

谷山支所局

昭和52年12月

 

 

有村局

昭和55年12月

 

 

 

 

 

黒神局

昭和63年2月

 

 

 

 

 

桜島支所局

昭和53年11月

 

 

 

 

 

赤水局

昭和55年10月

 

 

 

 

 

喜入局

昭和49年9月

 

鴨池局

平成8年3月

 

○印:自動測定機設置を示す。

 

大気測定局の位置

大気の状況

有害大気モニタリング

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境局環境部環境保全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1297

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?