• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 総合計画・実施計画 > 鹿児島市総合計画策定条例

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

鹿児島市総合計画策定条例

鹿児島市は、環境や経済、福祉、教育、まちの基盤整備などあらゆる分野の施策について、総合的かつ計画的な市政の運営を図るため、総合計画を策定しています。

総合計画については、従来、地方自治法の規定に基づき、議会の議決を経て基本構想を定めることとされておりましたが、同法の一部を改正する法律が施行され、基本構想に関する規定が削除されました。

本市は、地方自治法の改正後も、総合計画を策定することとし、これまで同様、基本構想について議会の議決を経る取扱いとして、総合計画の策定に関し必要な事項を総合計画策定条例で定めました。

条例の内容

条例制定の経過

平成23年5月2日

  • 地方自治法の一部を改正する法律の公布

※改正前の地方自治法第2条第4項(下記参照)の削除

「市町村は、その事務を処理するに当たつては、議会の議決を経てその地域における総合的かつ計画的な行政の運営を図るための基本構想を定め、これに即して行うようにしなければならない。」

平成23年6月29日

  • 鹿児島市総合計画策定条例の公布

平成23年8月1日

  • 地方自治法の一部を改正する法律の施行
  • 鹿児島市総合計画策定条例の施行

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政局企画部政策企画課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1106

ファクス:099-216-1108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?