• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > シティプロモーション > KAGOSHIMA LOVERS PROJECT > 令和3年度「KAGOSHIMA LOVERS PROJECT」

ここから本文です。

更新日:2021年6月18日

令和3年度「KAGOSHIMA LOVERS PROJECT」

2011プロジェクトロゴ

「KAGOSHIMA LOVERS PROJECT(かごしまラバーズプロジェクト)」は、首都圏の若者を対象とした関係人口創出の取組として2020年にスタートしました。

鹿児島市のことを“自分ごと”として想い、行動する人たち(Kagoshima Lovers)の輪を市内外に広げたい。

そんな想いから、2021年は、市民や首都圏の若者などが交流しながらともに本市への想いを深め、共感した人々を巻き込みながらそのつながりの輪を広げていく、新たなプロジェクトとして実施します。

(参考)KAGOSHIMA LOVERS PROJECTフェイスブックページ(外部サイトへリンク)

事業コンセプト

  • 鹿児島市内外の人がともに鹿児島市の魅力を発掘・発信し、新たな仲間を巻き込むうねりを生み出す

実施内容

3つの取組を柱に、Kagoshima Loversの輪を広げます。

(1)KAGOSHIMA LOVERS MEETUP(かごしまラバーズミートアップ)

市民と首都圏の若者などを対象に、鹿児島市内で活躍している人たちとの交流により、つながる機会をつくる全6回のオンライントークイベントです。

市内外の人との交流や本市内で活躍する人を通して、まちの魅力やまちとの関わりを見出すきっかけづくりとコミュニティの形成を図ります。

詳しくは、「KAGOSHIMA LOVERS MEETUP」ページへ

(2)PLAY CITY! DAYS(プレイシティデイズ)

市民と首都圏の若者などを対象に、「楽しむ」ことを大切に仲間とともに鹿児島市の魅力を発掘・発信する、100人規模の実践型オンラインワークショップです。

参加者が10チームに分かれ、仲間やまちの人と交流しながら、まちを想い、まちと関わり続けるための一歩を踏み出します。

(3)KAGOSHIMA LOVERS FES(かごしまラバーズフェス)

鹿児島市の魅力を市内外の多くの人に伝える交流型イベントです。

PLAY CITY! DAYS参加者が、まちの魅力を体験する企画を発表し、FES参加者との交流を深めます。

また、FES後には、発表した企画を実際に体験できます。

KAGOSHIMA LOVERS専用SNS

下記のSNSで、これまでの取り組みや本プロジェクトに関する情報発信を行っています。

よくある質問

お問い合わせ

総務局市長室広報戦略室

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-9547

ファクス:099-216-1134

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?