文字サイズ変更

MENU

トピックス > ものづくりの職人たち~インタビューvol.6 味噌製造~

ものづくりの職人たち~インタビューvol.6 味噌醤油製造~

創業明治45年、鹿児島の地で「麦味噌」と「甘口の醤油」を製造販売している有限会社かねよみそしょうゆで働く、大川さんにお話しを伺いました。

有限会社かねよみそしょうゆ

大川 和代さん

仕事を始めたきっかけ

子供に合わせて日曜祝日が休みの職場を探している時、正社員の募集を見て応募しました。昔から名前を知っている会社で、こちらの会社の味噌・醤油を使っていたことも応募理由のひとつです。

仕事のやりがい

自分の頑張り次第では、短い期間でも仕事を任せてもらえます。今はチームの責任者として仕事を頑張っています。

かねよみそしょうゆ1

将来へのビジョン

これまで先輩方が受け継いできた100年以上続く伝統技法を次の世代へ伝えていくことを目標としています。

職場について

女性主体のチームで味噌を詰めています。全員最初は操作できなかったフォークリフトの操作ができるようになり、機械修理も積極的に行います。上司との距離感も近く、風通しのよい職場です。

求職者へのメッセージ

早く技術を習得するためには、素直に聞く姿勢がなにより大切だと感じています。何にでもチャレンジするという気持ちで取り組んでいただければ職人としてやりがいがあると思います。皆さんも一緒に働いてみましょう。

かねよみそしょうゆ2

インタビュー動画

有限会社かねよみそしょうゆホームページ(外部サイトへリンク)

※記事内容は2020年現在のものです


最終更新日:2021年2月24日

動画で見る職人の魅力

※再生リストでその他の動画がご覧頂けます。

  • 事業所訪問
  • 鹿児島市