• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 文化・スポーツ > 文化・スポーツ関連施設 > 文化・教育施設 > 特別天然記念物・北限のメヒルギ観察ゾーン

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

特別天然記念物・北限のメヒルギ観察ゾーン

趣旨

鹿児島市教育委員会では、本市唯一の特別天然記念物「喜入のリュウキュウコウガイ産地」(学名:メヒルギ)に市民や観光客が立ち寄り、間近でメヒルギ群落を観察できるように観察ゾーンの整備を行い、施設の供用をいたしております。

施設の概要

1.場所

喜入生見町284番5(国指定特別天然記念物「喜入のリュウキュウコウガイ産地」隣接地)

2.施設

観察ゾーン駐車場

大型バス駐車スペース1台、身障者優先駐車スペース1台(乗用車であれば6台程度駐車可)

ボードウォーク

長さ約34m、幅約1.5m(車椅子も進入可)
ボードウォークは、日本宝くじ協会の助成を受けて財団法人リバーフロント整備センターが実施している平成21年度「水辺施設の設置事業」で整備され、鹿児島市に寄贈されました。

その他

メヒルギの説明板を1基設置

お問い合わせ

教育委員会事務局管理部文化財課

〒892-0816 鹿児島市山下町6-1

電話番号:099-227-1962

ファクス:099-222-8796

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?