• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 産業・しごと > 農林水産業 > 募集情報・注意情報 > さつまいもの病害(サツマイモ基腐病)対策について

ここから本文です。

更新日:2021年10月15日

さつまいもの病害(サツマイモ基腐病)対策について

近年、鹿児島県などにおいて、さつまいものつる枯れやいもの腐敗をもたらす「サツマイモ基腐病」の被害が発生しており、被害の拡大が懸念されています。

本市においても、一部ほ場において発生が確認されていることから、被害の拡大を抑えるため、下記の対策を徹底しましょう。

サツマイモ基腐病とは

【症状】

地際の茎が黒変し、茎葉は黄色や紫色に変色し、次第にしおれます。茎葉が繁茂する時期には、株元が黒~黒褐色に変色し、地上部が枯死します。枯死した株のいもは、主に「なり首」から腐敗します。

【伝染方法】

一次伝染として、感染苗による苗伝染や発病残さによる土壌伝染が、二次伝染としては畑で発病した茎葉の接触伝染や、停滞水とともに病原となる胞子が拡散する胞子伝染があります。

 

吉野

枯死した茎葉

桜島

腐敗したイモ

 

【主な防除対策】

(1)苗の確保

苗を育てる方:健全種いもの確保、種いも消毒、発病いもの除去、苗消毒

苗を購入する方:健全苗の購入(※購入先にお確かめ下さい)

(2)ほ場の準備

土壌消毒、排水対策

(3)ほ場

水はけの良い畑を選ぶ、こまめに見回る、発病株を見つけたら早期に持ち出す、薬剤散布

(4)他作物との輪作

収穫後は、可能な限り残さをほ場外へ持ち出し、病気が発生したほ場では翌年のさつまいも栽培を中断し、他の作物を栽培する。

(5)その他

その他の対策や詳細については、下記リーフレット等をご確認ください。

 

詳しいことについては、最寄の下記事務所へお問い合わせください。

  • 鹿児島市生産流通課(電話099-216-1340)
  • 鹿児島市農政総務課吉野農林事務所(電話099-243-8746)
  • 鹿児島市農政総務課伊敷農林事務所(電話099-229-2017)
  • 鹿児島市農政総務課吉田農林事務所(電話099-294-1217)
  • 鹿児島市農政総務課松元農林事務所(電話099-278-5429)
  • 鹿児島市農政総務課郡山農林事務所(電話099-298-4861)
  • 鹿児島市谷山農林課(電話099-269-8484)
  • 鹿児島市谷山農林課喜入農林事務所(電話099-345-3761)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業局農林水産部生産流通課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1340

ファクス:099-216-1336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?