• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > ごみ > 統計・計画・清掃事業審議会 > 統計 > ごみ処理経費について

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2017年12月26日

ごみ処理経費について

ごみ処理にいくらかかる?

52億5,894万円

この数字は平成28年度の家庭から出たごみを処理するのにかかった経費です。

鹿児島市一般会計の2.1%にあたります。

(平成28年度鹿児島市一般会計決算額:2,469億9,546万円)

(注)「ごみ処理」とは、ごみや資源物をごみステーションから清掃工場などへ運ぶ「収集運搬」、清掃工場での「焼却」、もやせるごみを焼却した後に発生する焼却灰やもやせないごみなどの「埋立」、缶・びんやペットボトルなどの資源物を「資源化」することを言います。

一人あたりのごみ処理費用は?

市民1人あたりのごみ処理経費の推移

 

これは、市民のみなさん1人あたりのごみ処理経費の推移を表したものです。

28年度をみると、1人あたり年間8,778円となっています。

ごみを減らすといくら節約できる?

市民1人1日あたりごみ量をおにぎり1個分(100グラム)減らすと…

  • 28年度のごみ1トンあたりの処理経費は35,891円
  • 鹿児島市の人口は599,129人(平成28年10月1日時点)

100グラム×599,129人=約59.9トン

59.9トン×35,891円=2,149,870円

⇒1日に約200万円削減!

わずか100グラムのごみの減量でも、市民のみなさん全員が取り組めば大きな成果になります!

ごみを減量すればごみ処理経費が削減され、その分を福祉や教育など他の取り組みに使うことができます。

ごみの減量化や資源化へのご協力をお願いします。

お問い合わせ

環境局資源循環部資源政策課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1290

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?