やさしいにほんご > いりょう ほけん・ねんきん・ぜいきん > 健康保険(けんこう ほけん)・国民健康保険(こくみん けんこう ほけん)の 概要(がいよう)

ここから本文です。

健康保険(けんこう ほけん)・国民健康保険(こくみん けんこう ほけん)の 概要(がいよう)

健康保険(けんこう ほけん)と 国民健康保険(こくみん けんこう ほけん)のあらまし

ここでは、「健康保険(けんんこう ほけん)」と 「国民健康保険(こくみん けんこう ほけん)」について 説明(せつめい)します。

 

健康保険(けんこう ほけん)

国民健康保険(こくみん けんこう ほけん)

(1)加入対象者(かにゅう たいしょうしゃ)

会社(かいしゃ)や 事業所(じぎょうしょ)などで はたらいている人(ひと)

職場(しょくば)の 健康保険(けんこう ほけん)に 加入(かにゅう)して いない人(ひと)
住民基本台帳法(じゅうみんきほんだいちょうほう)の適用(てきよう)を受(う)ける外国人(がいこくじん)

(2)加入手続(かにゅう てつづ)き

勤務(きんむ)する会社や 事業所(じぎょうしょ)が 手続(てつづ)きします。

住所登録(じゅうしょ とうろく)をした 市町村(し ちょう そん)の役所(やくしょ)の 国民健康保険課(こくみん けんこう ほけんか)に いって 手続(てつづ)きを します。

(3)保険証(ほけん しょう)

「健康保険被保険者証(けんこう ほけん ひ ほけんしゃ しょう)」

「国民健康保険被保険者証(こくみん けんこう ほけん ひ ほけんしゃ しょう)」

保険証(ほけん しょう)は、保険(ほけん)に 加入(かにゅう)していることを 証明(しょうめい)するものです。
医療機関(いりょう きかん)で 診察(しんさつ)を うけるときは、かならず 窓口(まどぐち)で 見(み)せます。日本国内(にほんこくない)を 旅行(りょこう)するときは いつも持(も)ち歩(ある)きましょう。

(4)保険料(税)(ほけんりょう(ぜい))と 納付方法(のうふ ほうほう)

給料(きゅうりょう)から 自動的(じどうてき)に さし引かれます。 金額(きんがく)は 給料(きゅうりょう)によって きまり、雇(やと)い主と 加入者(かにゅうしゃ)が 半分(はんぶん)ずつ はらいます。

  • 自分(じぶん)で おさめます。
  • 市役所(しやくしょ)から 送(おく)られる 納付書(のうふしょ)に 書(か)かれている金融機関(きんゆう きかん)、市役所・各支所(し やくしょ・かく ししょ)の 窓口(まどぐち)で 直接(ちょくせつ)おさめることができます。口座振込(こうざ ふりこみ)なども 利用(りよう)できます。
  • 金額(きんがく)は、所得(しょとく)や 世帯(せたい)の人数(にんずう)によって ちがいます。

(5)給付(きゅうふ)の 種類(しゅるい)と 内容(ないよう)

 

 

医療給付(いりょう きゅうふ)

 

 

療養(りょうよう)の 給付(きゅうふ)

※現役(げんえき)並(な)み所得者(しょとくしゃ)とは、課税所得(かぜい しょとく)(年(ねん)145万円(まんえん))以上(いじょう)の人(ひと)。

入院時食事療養費(にゅういんじ しょくじ りょうよう ひ)

入院時生活療養費(にゅういんじ せいかつ りょうよう ひ)(65さいから)

高額療養費(こうがく りょうようひ)

医療機関(いりょう きかん)で はらった 保険適用(ほけん てきよう)での 自己負担額(じこ ふたんがく)が 高額(こうがく)に なったときは、自己負担限度額(じこ ふたん げんど がく)を こえた分(ぶん)を 高額療養費(こうがく りょうようひ)として 支給(しきゅう)。

 

出産育児一時金(しゅっさん いくじ いちじきん)

加入者(かにゅうしゃ)が こどもを産(う)んだときに、世帯主(せたいぬし)に 42万円(まんえん)を 支給(しきゅう)。
(産科医療保障制度(さんか いりょう ほしょう せいど)の 加算対象出産(かさん たいしょう しゅっさん)でない 場合(ばあい)は 40万(まん)4千円(せんえん))

被保険者(ひ ほけんしゃ)が こどもを産(う)んだ場合(ばあい)、原則(げんそく)42万円(まんえん)を 支給(しきゅう)。(産科医療保障制度(さんか いりょう ほしょう せいど)の 加算対象出産(かさん たいしょう しゅっさん)でない 場合(ばあい)は 40万(まん)4千円(せんえん))

死亡時(しぼう じ)

被保険者(ひ ほけんしゃ)・被扶養者(ひ ふようしゃ)が、死んだとき、定額(ていがく)5万円(まんえん)を支給(しきゅう)します。

加入者(かにゅうしゃ)が 死んだとき、喪主(もしゅ)(葬儀執行者(そうぎ しっこうしゃ))に 支給(しきゅう)します。

問い合わせ(といあわせ)

【国民健康保険(こくみん けんこう ほけん)】

鹿児島市役所国民健康保険課(かごしま しやくしょ こくみん けんこう ほけん か)
TEL 099-216-1228

谷山支所市民課国民健康保険係(たにやま ししょ しみん か こくみん けんこう ほけん がかり)
TEL 099-269-8414

伊敷支所総務市民課市民係(いしき ししょ そうむ しみん か しみん がかり)
TEL 099-229-2115

吉野支所総務市民課市民係(よしの ししょ そうむ しみん か しみん がかり)
TEL 099-244-7111

東桜島支所総務市民係(ひがし さくらじま ししょ そうむ しみん がかり)
TEL 099-221-2111

吉田支所総務市民課市民係(よしだ ししょ そうむしみん か しみん がかり)
TEL 099-294-1212

桜島支所総務市民課市民係(さくらじま ししょ そうむしみん か しみん がかり)
TEL 099-293-2347

喜入支所総務市民課市民係(きいれ ししょ そうむしみん か しみん がかり)
TEL 099-345-3754

松元支所総務市民課市民係(まつもと ししょ そうむしみん か しみん がかり)
TEL 099-278-2114

郡山支所総務市民課市民係(こおりやま ししょ そうむしみん か しみん がかり)
TEL 099-298-2113

【健康保険・船員保険・共済組合(けんこう ほけん・せんいん ほけん・きょうさい くみあい)】

それぞれの 組合(くみあい)などに おたずね ください。