ここから本文です。

電気(でんき)

電気(でんき)の 使用開始(しよう かいし)

新たに アパートなどに 入居(にゅうきょ)する場合、前もって 電力会社(でんりょく がいしゃ)に 連絡(れんらく)し、電気が使用できる状態にしてもらいましょう。(※下(した)に 問い合せ先(といあわせ さき)が かいて あります
手続き(てつづき)がおわったあと、分電盤(ぶんでん ばん)のブレーカーなどの スイッチを 入れると 電気(でんき)が つかえるようになります。
使用できない場合は電力会社(でんりょく がいしゃ)に連絡(れんらく)してください。

電気(でんき)の 使用中止(しよう ちゅうし)

引越し(ひっこし)で、いまの いえを 退去(たいきょ)するときは、電気(でんき)も 引越し(ひっこし)の 手続き(てつづき)が 必要(ひつよう)です。
引越し(ひっこし)の 予定日(よていび)が わかったら、電力会社(でんりょく がいしゃ)に れんらくしてください。(※下(した)に 問い合せ先(といあわせ さき)が かいて あります
れんらくする ときは、検診票(けんしんひょう)や 領収書(りょうしゅうしょ)を 用意(ようい)して 下のことを つたえて ください。

  • 住所(じゅうしょ)
  • 名前(なまえ)
  • お客様番号(おきゃくさま ばんごう) (検診票(けんしんひょう)や 領収書(りょうしゅうしょ)に かいて あります
  • 使用中止予定日時(しよう ちゅうし よてい にちじ)
  • 電気料金の精算方法(でんき りょうきんの せいさん ほうほう)
  • 引越し先(ひっこし さき)

電気料金(でんき りょうきん)の 支払(しはら)い 方法(ほうほう)

あなた宛てに届いた電力会社(下(した)に 問い合せ先(といあわせ さき)が かいて あります)からの請求書で、最寄りのコンビニエンスストア、銀行、郵便局等で電気料金を支払うことが出来ます。
あなたの口座から、電気料金を自動引き落としにすることも出来ます。

問い合わせ(といあわせ)

九州電力(きゅうしゅう でんりょく) 鹿児島営業所(かごしま えいぎょうしょ)
〒890-8558
鹿児島市与次郎(かごしまし よじろう)2丁目6番16号
TEL 0120-986-804
まどぐち えいぎょう じかん:げつようび から きんようび(やすみの日を のぞく) 午前9時から午後5時

停電(ていでん)に なったら

あなたの家で突然、停電があった場合自分の家だけ停電なのか周りも全て停電しているのかを確認してください。台風などで停電になった場合は、電力会社に連絡してください。
もし、あなたの家だけが停電の場合、電気を一度に使いすぎてブレーカーが落ちた可能性があります。
一度に使う電気の量を減らし(使っていない物の電源を抜くなど)、もう一度ブレーカーのスイッチを入れてみましょう。
一度にたくさん電気を使っていないのにブレーカーが落ちて停電になる場合は、電力会社に連絡してください。