• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

鹿児島市水道局 > 災害対応 > 災害への備え

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

災害への備え

1人1日3リットル、3日分の水を備蓄しましょう

  • 飲料水は1人1日3リットル、3日分が目安です。(生命維持のための最低水量は1人1日3リットルとされています。)
  • 清潔で、ふたのできる容器に口元いっぱいまで水道水を入れ、ふたをしっかり閉めます。
  • 直射日光を避けて涼しい場所に保管し、3日に1回程度は容器を洗い、新鮮な水に入れ替えてください。 
  • 入れ替えた後の水は、捨てずに洗濯やトイレなどに利用してください。
  • 5年保存など長期保存ができる備蓄用のペットボトルなども市販されています。 

 

         ポリタンク       右矢印    洗濯機2        トイレ2          

給水を受けるための容器も準備しましょう

  • 断水時、応急給水を受けるときに必要です。清潔なポリ容器やバケツなどをいくつか準備しておきましょう。
  • 水1リットルで、1キログラムの重さがありますので、運ぶのは年配の方や障害のある方には大変な作業です。地域の皆さんのご協力をお願いします。

ポリ容器 

 

お風呂の残り湯を貯めておきましょう

  • 浴槽に水を残しておくと、断水時にトイレや消火用水などに利用できます。

ふろ     右矢印    トイレ

 

水を節約できる防災グッズがあると便利です

  • ウェットティッシュや水のいらないシャンプー、紙皿・紙コップなどを利用することで、水を節約することができます。

携帯トイレ・簡易トイレがあると便利です 

  • 災害時は、断水や下水道の詰まりから、水洗トイレが使用できなくなることがありますので、携帯トイレや簡易トイレを準備しましょう。

 

 

お問い合わせ

水道局総務部経営管理課

〒890-8585 鹿児島市鴨池新町1-10

電話番号:099-213-8507

ファクス:099-252-6728

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?