• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 障害福祉 > その他障害者福祉関連情報 > 障害者の成年後見制度について知りたいのですが?

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2021年3月11日

障害者の成年後見制度について知りたいのですが?

質問

障害者の成年後見制度について知りたいのですが?

回答

成年後見制度とは、認知症の高齢者、知的障害者、精神障害者など判断能力の不十分な人に対し、財産管理や介護サービスの利用契約などを成年後見人が行うことにより、保護し支援する制度で、「法定後見制度」と「任意後見制度」の2つに分けられます。

○法定後見制度
申立てによって家庭裁判所が選任します。
本人の判断能力の程度によって、「後見人」、「保佐人」、「補助人」の3種類に分けて選任されます。
申立てができるのは、本人や4親等内の親族などですが、身寄りがない等の理由で申立てる人がいない場合は、市長が申立てることができます。
申立手続きについては、鹿児島家庭裁判所099-808-3722へお問合せください。

また、申立てる人がいない場合には、市役所の各担当課へお問合せください。

・認知症高齢者長寿支援課099-216-1267
・知的障害者障害福祉課099-216-1272
・精神障害者保健所保健支援課099-803-6929

○任意後見制度
本人がまだ判断能力があるうちに、前もって契約していて、判断能力が不十分になった後の任意後見人を定めておく制度です。
任意後見契約については、鹿児島公証人合同役場099-222-2817へお問合せください。

※このほか、成年後見制度ではありませんが、社会福祉協議会が実施している事業で、福祉サービスの利用に関する情報提供や相談、助言、日常的な金銭管理や通帳・はんこ・証書などのお預かりのお手伝いをする「福祉サービス利用支援事業」もあります。
詳しくは、鹿児島市社会福祉協議会099-221-6071へお問合せください。

お問合わせ先
・成年後見センター099-210-7073
・鹿児島家庭裁判所(申立手続き)099-808-3722
・長寿支援課(認知症高齢者の市長申立)099-216-1267
・障害福祉課(知的障害者の市長申立)099-216-1272
・保健所保健支援課(精神障害者の市長申立)099-803-6929
・鹿児島公証人合同役場(任意後見契約)099-222-2817
・鹿児島市社会福祉協議会(福祉サービス利用支援事業)099-221-6071

お問い合わせ

健康福祉局福祉部障害福祉課 ゆうあい係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1272

ファクス:099-216-1274

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?