• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 地球温暖化対策 > COOL CHOICE(クールチョイス) > 鹿児島市はCOOL CHOICE(クールチョイス)を推進しています。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

鹿児島市はCOOL CHOICE(クールチョイス)を推進しています。

クールチョイスロゴマーク

 

COOL CHOICEとは、環境省が中心となって進めている、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。

 

環境省COOL CHOICE~未来のために、いま選ぼう~(外部サイトへリンク)

鹿児島市COOL CHOICE宣言

鹿児島市は、地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」に賛同し、市民・事業者・大学等と行政が一体となって、さらに温暖化対策を進めます。

鹿児島市COOL CHOICE宣言書

2014(平成26)年度の本市の温室効果ガス総排出量は、436万5千tCO2でした。一人1日あたり、約20kgCO2を排出していることになります。

また、温室効果ガス排出量のうち一番多いのは、自家用車等(運輸部門)から排出されるもので全体の40%次いで家庭が住宅内で消費したエネルギー(民生家庭部門)から排出されるものが全体の24%を占めています。

そのため、例えば自家用車からバスや市電、自転車やかごりんへの転換、緑のカーテンで夏の涼をとったり、こまめなスイッチオフを心がけるなど、一人ひとりが暮らしの中で、いまできる「選択」を無理なく・楽しく実践していくことが重要です。

すべての市民がともに力を合わせ、温室効果ガスを削減するためCOOL CHOICEに取り組んでいきます。

鹿児島市の温室効果ガス総排出量について詳しく知りたい方は

◎2016(平成28)年度鹿児島市地球温暖化対策アクションプラン実施状況報告

 

鹿児島市「COOL CHOICE」PR動画

鹿児島市長をはじめ、「COOL CHOICE」の趣旨に賛同し、一緒になって取り組んでいただいている鹿児島ユナイテッドFCの監督・選手による「COOL CHOICE」PR動画が完成しました。ぜひご覧ください。

鹿児島市「COOL CHOICE」PR動画

 

鹿児島市の取組

鹿児島市では、市民のみなさまのCOOL CHOICE(=賢い選択)の選択肢の一つとなるような様々な取り組みを行っています。

◎鹿児島市の取組

◎環境についてもっと学習してみたい(外部サイトへリンク)

◎コミュニティサイクル「かごりん」について知りたい(外部サイトへリンク)

◎再生可能エネルギーについて知りたい

◎環境対応車について知りたい

◎電気自動車、電動アシスト自転車の購入補助等の各種補助を検討してみたい

◎省エネ事業所を目指したい

 

環境省の取組

環境省では、COOL CHOICEを推進するために様々なキャンペーンを実施しています。

◎ウォームビズ(WARM BIZ)(外部サイトへリンク)

◎クールビズ(COOL BIZ)(外部サイトへリンク)

◎エコドライブ(ECO DRIVE)(外部サイトへリンク)

◎あかり未来計画(外部サイトへリンク)

 

よくある質問

お問い合わせ

環境局環境部環境政策課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1296

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?