• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険制度の概要

ここから本文です。

更新日:2017年8月16日

介護保険制度の概要

介護保険制度とは

本格的な高齢社会が進むなか、介護を必要とする人は増加し続けています。

また、核家族や少子化などにより介護をする若い人たちの数が減るなど、家族だけで介護をすることは、難しくなってきています。

介護保険は、介護が必要な人や家族の負担を社会全体で支え、介護が必要となっても住み慣れた地域で、できる限り自立した生活を送るためにつくられた制度です。

介護保険制度では

  • 家族の介護の負担を軽減し、介護を社会みんなで支えます
  • 医療や福祉の介護サービスを一体的に利用できます。
  • 自分で選んだサービスを、多様な事業者から効率よく利用できます。
  • できる限り自宅や地域の中で自立した生活を送れるよう支援します。

鹿児島市が保険者です

介護保険制度は、みなさんの住む鹿児島市が保険者となって運営します。また、要介護・要支援認定を行うとともに、サービスの確保・整備をします。

介護保険制度の加入者となる人は(被保険者)

65歳以上の人は第1号被保険者です。

第1号被保険者は、原因を問わずに、介護や日常生活の支援が必要となった場合は、鹿児島市の認定を受け、介護保険のサービスを利用できます。

40歳以上65歳未満の人は第2号被保険者です。

第2号被保険者(医療保険加入者に限る)は、老化が原因とされる病気(特定疾病)により、介護や日常生活の支援が必要となった場合は、鹿児島市の認定を受け、介護保険のサービスを利用できます。

介護が必要になったときは

本人または家族が介護保険の窓口に申請してください。また、申請に行くことができない場合などには、地域包括支援センターや居宅介護支援事業所、介護保険施設に代行してもらうことができます。

鹿児島市の高齢者を取り巻く現状

1.本市の人口構成別状況

本市の人口構成別状況

(出典)国勢調査(年齢不詳を除く)

2.本市の高齢者等の状況と国・県との比較

本市の高齢者等の状況と国・県との比較

(出典)国勢調査(年齢不詳を除く)

(注)詳しくは、鹿児島市高齢者保健福祉及び介護保険事業計画をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部介護保険課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1277

ファクス:099-219-4559

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?