ここから本文です。

更新日:2019年1月4日

定期借家制度の導入

概要

一部の市営住宅では、その住宅の整備目的を持続させるために、定期借家制度(期限付入居)を導入しています。

対象住宅等

1.既存集落活性化住宅

整備目的

人口の減少や地域の活力が低下している市街化調整区域内の指定既存集落の活力維持の一助とするために建設するもの

定期借家制度の導入対象住宅

皆与志、皆与志中組、錫山、錫山西谷、錫山飛渡、平川、小山田名越、小山田塚田、持木、東桜島、犬迫

入居対象者

小学生以下の子どものいる世帯、又は若い夫婦世帯

入居期間

15年又は契約日において、現に同居している末子が中学校を卒業するまでの間のいずれかの長い期間

実施時期

平成22年6月募集から実施

2.地域活性化住宅

整備目的

人口の減少や地域の活力が低下している合併した5町地域の集落の活力維持の一助とするため建設するもの

対象住宅

瀬々串、花尾南迫、本城、宮之浦

入居対象者

小学生以下の子どものいる世帯、又は若い夫婦世帯

入居期間

15年又は契約日において、現に同居している末子が中学校を卒業するまでの間のいずれかの長い期間

実施時期

平成22年6月募集から実施

3.子育て仕様・支援住宅

整備目的

未就学児前のいる子育て世帯の居住確保等を図る目的で建設するもの

対象住宅

星ケ峯(みなみ台)、建替事業住宅の一部

入居対象者

小学校就学前の子どもを扶養する夫婦(子どもと夫婦は親子世帯に限る)世帯

入居期間

契約日において、現に同居している末子が小学校を卒業するまでの期間

実施時期

平成26年12月募集から実施

その他

期間満了時に、一定の条件を満たす場合は、他の市営住宅への住替えも可能です。(一部の住宅を除く。)

お問い合わせ

建設局建築部住宅課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1362

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?