• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 工事(工事費内訳書はこちら) > 施工体制台帳等の作成・提出

ここから本文です。

更新日:2016年10月20日

施工体制台帳等の作成・提出

建設業法等の一部を改正する法律(平成26年法律第55号)により、平成27年4月1日から公共工事を受注した元請業者が下請契約を締結する場合には、下請金額にかかわらず、施工体制台帳等(施工体制台帳及び施工体系図)の作成等が義務付けられました。

つきましては、市が発注した建設工事のうち、下請契約を締結する工事については、施工体制台帳を作成し、その写しを担当の監督員へ提出してください。

なお、詳細については、工事を担当する監督員へ直接お尋ねください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政局財政部契約課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1163

ファクス:099-216-1164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?