• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 子育て・教育 > 学校教育 > 青少年問題(いじめ、不登校など) > インターネット上のトラブルから青少年を守りましょう

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

インターネット上のトラブルから青少年を守りましょう

携帯電話等を介した有害情報等から子どもを守るために

「携帯電話、スマートフォン、携帯ゲーム機、携帯音楽プレーヤー、パソコン、タブレットパソコン」これらは、すべてインターネットに接続できる機器です。

近年、子どもたちが携帯電話等からのインターネット接続を介したトラブルや犯罪に巻き込まれる被害が増加しています。

そこで、子どもたちに有害情報を受信したり発信させたりしない、被害者や加害者にもさせない、安心して安全に携帯電話を使うために家庭・地域・学校・関係機関等が連携して取り組む必要があります。

フィルタリングサービスの利用を

携帯電話等を介した有害情報から子どもを守るために、フィルタリングサービスを利用することは極めて有効な手段となります。(スマートフォン等でWi-Fiという無線LAN回線を利用する場合は、端末にフィルタリングソフトをインストールする必要があります。)

フィルタリングとは、(総務省ホームページへ)(外部サイトへリンク)

携帯電話のフィルタリングについて((社)電気通信事業者協会ホームページへ)
FilteringServiceBanner(外部サイトへリンク)

家庭でのルールづくりを

各家庭で、携帯電話等を安心・安全に利用するために、フィルタリングサービスの重要性や携帯電話利用についての「家庭のルールづくり」など、ぜひ話し合ってみましょう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部青少年課

〒892-0816 鹿児島市山下町6-1

電話番号:099-227-1971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?