• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 産業・ビジネス > 農林水産業 > 農林水産業の振興・農業経営 > 計画など > 青年等就農計画制度が始まりました

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

青年等就農計画制度が始まりました

新規就農者を大幅に増やし、地域農業の担い手を育成していくためには、就農段階から農業経営の改善・発展段階まで一貫した担い手育成支援が重要であるという国の方針により、就農計画の認定主体が従来の鹿児島県から鹿児島市に移管されました。

1.対象者

鹿児島市の区域内において新たに農業経営を営もうとする青年等で、以下のいずれかに当てはまる方

  • (1)青年(原則18歳以上45歳未満)
  • (2)特定の知識・技能を有する中高年齢者(65歳未満)
  • (3)上記の方が役員の過半数を占める法人

※農業経営を開始してから一定期間(5年)以内の者を含む。(認定農業者は除く。)

2.青年等就農計画の作成・認定の流れ

  • (1)新規就農者は、青年等就農計画を作成し、市に提出します。(様式は下記関連情報の外部リンク内にあります)
  • (2)市は、提出された計画が次の要件を満たす場合に、認定を行います。(「認定新規就農者」となります)
    • (ア)計画が市の基本構想に照らして適切であること
    • (イ)計画が達成される見込みが確実であること等

※要件等の確認がありますので、申請様式の作成前に市または県(鹿児島地域振興局農政普及課)に必ずご相談下さい。

3.認定新規就農者であることを要件とする主な国の施策

  • (1)青年就農給付金(経営開始型)
    就農直後(5年以内)の所得を確保する給付金(年間150万円)を給付
  • (2)青年等就農資金
    農業経営の開始に必要な機械、施設の取得等のための資金について無利子貸し付けを行うもの

4.関連情報

お問い合わせ

産業局農林水産部農政総務課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1333

ファクス:099-216-1336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?