• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 消費生活 > 権利・条例・法律等 > 消費者の7つの権利

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

消費者の7つの権利

鹿児島市では、健全な消費生活の実現を推進し、市民の消費生活の安定と向上を図ることを目的として、「鹿児島市消費生活条例」を制定しています。
この条例では、第3条において「消費者の7つの権利」の確立を図ることを基本理念としています。

  1. 生命、身体又は財産に危害を受けないこと
  2. 必要な情報の提供を受けること
  3. 必要な知識について学習でき、及び教育を受けること
  4. 必要な表示がなされること
  5. 事業者との取引を適正な方法及び条件で行えること
  6. 不当に受けた被害から速やかに救済されること
  7. 施策について、意見を表明し、及び参加できること

お問い合わせ

市民局市民文化部消費生活センター

〒890-0063 鹿児島市鴨池2-25-1-31

電話番号:099-258-3611

ファクス:099-258-3712

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?