• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 消費生活 > クーリング・オフの方法について知りたい

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2019年9月1日

クーリング・オフの方法について知りたい

質問

クーリング・オフの方法について知りたい

回答

クーリング・オフとは、訪問販売などで契約した場合、契約書面をもらった日から8日(一部例外20日)以内であれば、無条件解約できる制度です。クーリング・オフは必ず書面により特定記録郵便か簡易書留で行い、書面(ハガキ等)の表裏のコピーを取っておきましょう。クレジットを利用している場合は、同時に信販会社にも同様の通知を必ず送りましょう。

●クーリング・オフができる場合
(1)訪問販売・電話勧誘販売などの販売方法の場合
(2)法定の契約書面の受領日から8日以内(一部例外あり)
※ただし、一部の商品・役務は対象から除外されます。


●書面の記載事項
(1)表題「契約解除通知」
(2)契約年月日(契約書面受領日)
(3)商品名
(4)契約金額
(5)販売会社名
(6)担当者名
(7)記載文例「上記(横書きの場合)契約を解除します。なお、既に支払った代金〇〇円を返金し、商品をお引き取り下さい。」
(8)日付、本人(契約者)の住所、氏名

●クーリング・オフができない場合
(1)乗用車の購入
(2)自ら店舗に出向いたり、通信販売で購入・契約した場合
(3)消耗品(健康食品や化粧品など)を使用してしまった場合
(4)3,000円未満の商品を、既に現金で購入した場合
など
※クーリング・オフができないと思っても、勧誘や契約方法によっては、解決できるときもあります。
念のため、消費生活センターにお問い合わせください。


■お問合わせ先
消費生活センター:099-808-7500

お問い合わせ

市民局市民文化部消費生活センター

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-808-7512

ファクス:099-808-7501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?