• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > よくある質問 > 国際交流・都市交流 > 長沙市と友好都市となった経緯について教えてください。

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2020年3月24日

長沙市と友好都市となった経緯について教えてください。

質問

長沙市と友好都市となった経緯について教えてください。

回答

鹿児島は中国大陸に近く、鑑真和上や遣唐使船など歴史的関係も深いことなどから、中国との交流を求める気運が高まり、1981年11月、各界代表が中国の各都市を訪問し、友好を深めました。1982年3月、長沙市から友好都市締結の申し入れがあり、先遣視察団が本市を訪れるなど交流が深まる中、昭和57年(1982年)10月30日に本市において熊市長を団長とした代表団が参加して友好都市締結の調印式が行われました。

<締結日>
昭和57年(1982年)10月30日

お問い合わせ

総務局市長室国際交流課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1131

ファクス:099-224-8900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?