緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 環境・まちづくり > 地球温暖化対策 > シェアサイクル「かごりん」 > 鹿児島市シェアサイクル事業の概要(令和5年度から)

更新日:2024年1月26日

ここから本文です。

鹿児島市シェアサイクル事業の概要(令和5年度から)

シェアサイクルとは

レンタサイクルのように共用の自転車を借りた場所に返すのではなく、複数のサイクルポート(自転車の貸出・返却場所)を置いて、どのサイクルポートでも貸出・返却ができるようにしたシステムのことです。

シェアサイクル「かごりん」

自家用車等から環境にやさしい自転車プラス公共交通への転換を促進し、CO2排出量の削減、中心市街地の回遊性の向上、観光の振興を図るため、平成27年3月にコミュニティサイクルを導入しました。

スマートフォンアプリを利用して貸出、返却、支払いができ、赤色の電動アシスト付き自転車になりました。

供用開始日

令和5年4月24日(月曜日)昼12時

運用時間

24時間、年中無休

利用方法・料金体系

利用方法や料金体系など、詳しい情報は「かごりんホームページ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

サイクルポート

28ヵ所

 

自転車

215台

 

 

「かごりん」に乗るときは、交通ルールや交通マナーを守って安全なご利用をお願いします。

「かごりん」の安全利用について

問い合わせ先(かごりんコールセンター)

0570-783-677
(7時から19時、年中無休、有料)
(ナビダイヤル接続後のガイダンス操作は、9番【その他】→5番【鹿児島】の順に押してください。)

よくある質問

お問い合わせ

環境局環境部環境政策課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1296

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?