• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉 > 生活衛生・食品衛生 > 生活衛生 > 温泉 > 温泉公共利用許可の合併・分割・相続による承継制度

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2020年3月18日

温泉公共利用許可の合併・分割・相続による承継制度

温泉利用施設の営業者の皆様へ

平成19年10月20日に改正温泉法が施行され、温泉の公共利用許可を受けた者の合併・分割・相続があった場合、あらためて許可を取り直すことなく、承認手続きで承継できるようになりました。

申請書

(添付書類)

法人の合併又は分割の場合の注意事項

あらかじめ合併・分割の前に承認を受ける必要がありますので、ご注意ください。

(その他添付書類)合併契約書又は分割計画書若しくは分割契約書の写し

相続の場合の注意事項

相続人は、被相続人の死亡後60日以内に承認申請を提出する必要があります。

(その他添付書類)戸籍謄本(相続人と被相続人の関係のわかるもの)、その他相続人全員の同意書

申請手数料

7,400円/件

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局保健所生活衛生課 食品衛生係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-6885

ファクス:099-803-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?