ページの先頭です

このページの本文へ移動します

鹿児島市立美術館のロゴタイプ

鹿児島市立美術館 > 展覧会 > 特別企画展「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」

特別企画展「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」

川瀬巴水展トップバナー画像

大正から昭和にかけて活躍した木版画家・川瀬巴水(かわせはすい・1883~1957)。近代化の波が押し寄せ、街や風景がめまぐるしく変貌していく時代、日本各地を旅し出会った風景を生涯描き続け、「旅情詩人」と呼ばれました。季節や天候、時の移ろいと共にある表情豊かな作品世界は、今なお国内外で愛されています。

巴水の制作を支えたのが、浮世絵にかわる新時代の木版画「新版画」を推進した、版元の渡邊庄三郎でした。当時衰退しつつあった職人との協働による高度な伝統技術を継承しながら、新しい色彩感覚や表現を取り入れ、二人は海外にも通用する木版芸術をめざしました。

本展は初期から晩年までの作品から、代表的なシリーズ(連作)を中心に構成しています。巴水の画業をたどりながら、その魅力を存分に味わえる機会となるでしょう。また、彼が鹿児島を旅し描いた作品や、同じく渡邊庄三郎のもとで新版画を制作した郷土作家・橋口五葉の作品をあわせて紹介し、鹿児島とのつながりにも注目します。懐かしくも新しい、心に沁みる風景美をめぐる旅をお楽しみください。

 

1.馬込の月 2.鹿児嶌桜しま 3.西伊豆木負 

4.芝増上寺 5.月嶋の渡舟場 6.日本橋(夜明) 7.髪梳ける女(渡邊木版蔵)

 

1.《馬込の月》東京二十景、1930(昭和5)年

2.《鹿児嶌桜しま》日本風景選集、1922(大正11)年

3.《西伊豆木負》1937(昭和12)年6月

4.《芝増上寺》東京二十景、1925(大正14)年

5.《月嶋の渡舟場》東京十二ヶ月、1921(大正10)年10月

6.《日本橋(夜明)》東海道風景選集、1940(昭和15)年

7.橋口五葉《髪梳ける女》1920(大正9)年3月

作品図版はすべて渡邊木版美術画舗蔵

 

会期

令和4年9月30日(金曜日)から11月6日(日曜日)

休館日:10月3日(月曜日)、10月11日(火曜日)、10月17日(月曜日)、10月24日(月曜日)

会場

鹿児島市立美術館 一般展示室(1・2)、企画展示室

観覧料

  • 一般:1,000円(前売り700円)
  • 高大学生:800円(前売り500円)
  • 小中生:600円(前売り300円)

( )内は前売料金及び20人以上の団体料金、年間パスポートまたは障害者手帳提示者は同料金で観覧できます。

会期中は、本展チケットで所蔵品展も観覧できます。

チケット販売所(8月30日(火曜日)から販売します)

ファミリーマート(e+〈イープラス〉http://eplus.jp(外部サイトへのリンク))

ローソン(ローソンチケット:Lコード85276)

セブンイレブン(チケットぴあ:Pコード686-178)

南日本新聞販売所、鹿児島市内プレイガイド(山形屋・生協コープかごしま各店舗・川商ホール〈鹿児島市民文化ホール〉・各画材店)

主催

鹿児島市立美術館、南日本新聞社、MBC南日本放送

特別協力

渡邊木版美術画舗 

資料提供

大田区立郷土博物館 

企画協力

ステップ・イースト

助成

一般財団法人自治総合センター

宝くじの社会貢献広報事業のページへ(外部サイトへリンク)

問合せ

鹿児島市立美術館
電話:099-224-3400

お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください

詳細ページへのリンク

その他

  • 会場内の温湿度と明るさは、作品所蔵者の意向により作品の保存に適した値まで下げています。ご理解のうえ体温調節ができる服装でのご来館をお勧めいたします。
  • 新型コロナウイルス感染症の状況により、会期等変更する場合がございます。

関連イベント

記念講演会「巴水版画の魅力」※中止となりました

記念講演会「巴水版画の魅力」は誠に恐れ入りますが、都合により中止とさせていただくこととなりました。
お申込みいただいた皆様につきましては、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 講師:岩切信一郎 氏(本展監修、美術史家・國學院大學大学院講師)
  • 日時:10月16日(日曜日)、14時から15時30分
  • 会場:講堂 当館地下1階
  • 対象:どなたでも
  • 定員:60人(事前申込制)定員を超えた際は抽選となります。
  • 申込締切:10月5日(水曜日)※中止となりました

記念ワークショップ「消しゴムはんこで多色摺り風デザインに挑戦!」

要申込・有料

各講座の募集状況や応募方法の詳細は、「イベント講座」のページをご覧ください。

  • 講師:横手順子junko1129 氏(貼り絵・消しゴムはんこ作家)
  • 日時:10月22日(土曜日)、(1)10時から11時30分、(2)14時から15時30分
  • 会場:市民アトリエ(1) 当館地下1階
  • 対象:(1)小学4~6年生(保護者1人付添可)、(2)中学生以上
  • 定員:各10人(事前申込制)※定員を超えた際は抽選となります。
  • 参加費:500円(材料費、保険料)
  • 申込締切:10月11日(火曜日)

作品解説会(担当学芸員によるスライドトーク)

当日13時より整理券を配布、定員になり次第配布終了

  • 日時:10月8日(土曜日)、10月15日(土曜日)、10月29日(土曜日)、各日14時から15時
  • 会場:市民アトリエ(1) 当館地下1階
  • 対象:どなたでも
  • 定員:32人

学校のための特別割引制度  9月27日(火曜日)申込締切   

学校のための特別割引制度のご案内・回答書 

★制度のご案内へのリンク:PDF(PDF:497KB)

★回答書へのリンク:PDF(PDF:437KB) 、ワード(ワード:28KB) 

鑑賞の事前指導等にご活用ください

★事前指導のための資料(鑑賞のマナー、新型コロナウイルス感染症対策):PDF(PDF:578KB)

制度の活用事例

「学校のための特別展割引制度の活用事例」のページへのリンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

上へ